フォト
無料ブログはココログ

« ハマナスはバラ科で、サルトリイバラは旧ユリ科・・分からんもんだ@神代植物公園 | トップページ | 初耳!クサナギオゴケ・草薙尾苔@薬用植物園・小平 »

2014年5月19日 (月)

ドヌーブとバーグマン・どちらがお好き@神代植物公園バラフェスタ

「昼顔」のカトリーヌ・ドヌーブのあやしさにノックアウトされました。

多感なころですからね。あんな娼婦がいたら、きっとあがめ奉るだけです。

Dsc05457_2

でも、奥深くまで理解したかとなると疑問です。

ルイス・ブニュエル監督のどこまでをとらえたのか。

ドヌーブに見とれてただけかも。

てなマクラを振って、このバラは「昼顔」のイメージではなさそう。

「シェルブールの雨傘」とか「ロシュフォールの恋人たち」あたりかな。

優雅で品のいいオレンジ色。

作ったのはもちろんフランス人。


Dsc05477_2

深紅がすてきなイングリッド・バーグマン。

1984年に作られて2000年にはバラの殿堂入り。

短期の殿堂入りは世界的評価が高かったことの表れ。

バーグマンがこのバラを手ににっこり微笑んだらどうしましょう。

君の瞳に乾杯・・とドギマギしながら言ってみますか。

言えやしません。

彼女の乗った飛行機を見送ってから

「ルイ、これが俺たちの美しい友情の始まりだね」と

話題を変えるのが落ちでしょう。

ああ、また「カサブランカ」が見たくなった。


Dsc05471

パパ・メイヤン。

「黒バラの中では随一といわれる名花です」

と説明がありました。

そういわれりゃ黒いです。

これは88年に殿堂入り。

濃厚なダマスクの香りが特徴とか。

「忘れることができないほどのすばらしさ」だって。

例によって嗅いできませんでした。出直しです。

ダマスクって何だべ?

ダマスクローズというバラがあるそうです。

ダマスクはダマスカスのことみたい。


« ハマナスはバラ科で、サルトリイバラは旧ユリ科・・分からんもんだ@神代植物公園 | トップページ | 初耳!クサナギオゴケ・草薙尾苔@薬用植物園・小平 »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

いいね!いいね!
どっちもいいね!
こんない咲いているなら、
早く行かなくっちゃ!
何年か前にバラ味のソフトクリーム食べたよ!
今年もあるかな?
正に、花より団子であります

ちゃちゃさん。バラのソフトクリームはテラス横の売店にあります。

私も食べたよ。

イングリッド・バーグマンは4月に行ったときに名前を見つけて、咲いたらぜひ見に来ようと思っていましたが・・・
慎み深くも艶やかな美女を思わせる真紅ですね。

ポランスキーの「反撥」の小娘然としたドヌーヴがワタシは好きでした。
「昼顔」は、人によって別解釈となるシーンが多かったように記憶しています。
もう一度見たい映画ではあります。
(ケッセルの原作もどこかに仕舞いこんで持っています。)

見事なバラ三輪、ありがとうございます。

バラ情報も、ソフトクリーム情報も
ありがとさん!
たぶん、明日の午前中には
ソフト片手に(両手ではない!)、
テラスからバラ眺めているでしょう。

マイマイさん。

「反発」ねえ。当時、勇んでみました。問題作ってだけで選んでましたからね。
軽薄そのもの。
でもしみなかったのか、バカだったのか、覚えてないんです。

まあ、あのころはだいたいバカだったと今は思ってます。

えらそうによくここまで生きてきたもんだと。

もう一度見たらどうなんだろう。


ちゃちゃさん。
バラの香りは早朝がいいらしいですね。
ソフトクリーム片手に香りをいっぱいに浴びてきてください。

もう殿堂入りの「アイスバーグ」も手前の株が咲いてると思います。
見事な白ですよ。

多摩散歩人さん 今更見ない方が良いと思われます(笑)。
若い女性のあの異常な心理は、同調できれば深く入っていけますが、入り損ねれば退屈であろうかと。
“若い女性”であったワタシは共鳴してのめり込んでしまいましたが、今となると心理が痛くてまともに見ていられないかもしれません。

マイマイさん。
そうか!当時も「反撥」がまるで分かってなかったんですね。
背伸びをして見てたけど、女性心理のなんたるかに無知だった。

今でも多分、分かんないんでしょう。

いかに上っ面だけを見てきたのか、マイマイさんの指摘で思い知らされ、ずしりと響いてます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ハマナスはバラ科で、サルトリイバラは旧ユリ科・・分からんもんだ@神代植物公園 | トップページ | 初耳!クサナギオゴケ・草薙尾苔@薬用植物園・小平 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31