フォト
無料ブログはココログ

« 植物多様性センター(神代植物公園)で見られるスミレ5種 | トップページ | まずは犬屋敷跡の変貌から@地下鉄の地上を歩く会・東西線 »

2014年4月 9日 (水)

見事なタチツボの群生など神代植物公園で見られるすみれ5種+おまけ

わわわわわ・・もう感激しちゃって言葉になりません。

すごいでしょ、この群生。

Dsc04655

大きな木の根元にタチツボスミレがびっしり。

こんなにまとまってるのは初めて見ました。

何度も通ってるところなのに全く気づいていません。節穴ですね。

植物会館の「すみれ展」に合わせた「すみれ講習会」に参加(5日)。

講習後、すみれ博士が園内のすみれスポットを案内してくれました。

ほかにも5、6個所でタチツボの群生が見られます。

場所は深大寺門からバラ園へ行く途中の雑木林。

↓ヒメスミレも咲いてます。

Dsc04645

なまじっか分かった気になっていたのに、ここも知りませんでした。

こちらは群生せずに散らばって咲いてる。

マグノリア園ともみじかえで園の間。

モミジバフウの巨木が2本あるところ。

目を凝らして地面を見てください。だんだんと見えてくるようになります。

さらに博士についていくとむくげ園の向かい東北方向に入っていく。

花もなさそうなので立ち入ったことなんかありません。


Dsc04634

←前回も紹介しましたマルバスミレ。

あっちこっちにあります。

(植物は生きているんだから「ある」じゃなくて「いる」でしょーーと薬用植物園のボランティアさんに指摘されたのを思い出す)。

ここで岩波国語辞典を引く。

【ある】おもに無生物・植物・物事について言い、人間や動物には普通「居る」を使うが・・とあります。

話を戻してマルバスミレ。

ぷっくり顔が特徴です。

変電設備の前と横です。


Dsc04624

→ニョイスミレはなかなか見つけられませんでした。

講習会のあとは場所だけ確認。

記憶を頼りに7日に写真を撮りにいったのですが、捜すのにひと苦労。

もう記憶のヒダが緩んでますから当てにならない。

それでも根性で見つけました。

萩園の東側。

カマクラヒバのすぐ近くです。

山野草園では確かにエイザンスミレを見たんですが、再訪では発見できず。

4、5回、行ったり来たりしたんですが・・・。


Dsc04621

←コスミレはもう終わりに近づいてます。

花茎が長く伸び切った感じ。

山野草園の入り口近くです。

高尾山から始まって多様性センター、神代植物公園と10種くらいのすみれは見たかな。

悲しいことにまだ山野で咲いてるのの種類を見分けることはできません。

図鑑片手にしばらくはすみれ行脚を続けるつもりです。

Dsc04493

すみれ展から黄色いすみれを。

オオバキスミレ。

黄色いすみれが存在することすら、つい最近まで知りませんでした。

高山とか北海道でよく見られるようです。


« 植物多様性センター(神代植物公園)で見られるスミレ5種 | トップページ | まずは犬屋敷跡の変貌から@地下鉄の地上を歩く会・東西線 »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

わわわ~~!すみれのオンパレード!!!

次から次へ、すみれ三昧の毎日。ありがとうございます。

広島県の国定公園「比婆山」で、毎年春にキスミレを見ます。
1200メートルほどの山ですが、見晴しもよく、道も整備されているので登りやすくて子どもからお年寄りまで、みんなにやさしい山です。

黄色い花は目につきやすいので、小さくてもすぐに気が付きますね。

白っぽいのから濃い色、黄色、どんな色もすみれは可憐です。

ハニーガイドっていうんですか。
下のはなびらに虫をよびこむ線があるのも、あ~~かわいい!です。
自然って、よくできていますね。 しみじみ。

わ、思い出した。

「ネクターガイド」でした。たしか。

このごろとみに記憶がおぼろで(春のせいではない)

シナプシスが繋がるのに時間がかかって…。

    繋がらないこともある。泣

すみません、訂正してください。

黄色ならヤツガタケキスミレをそのうち一緒に見に行きましょう。
スミレ以外にもツクモグサ、コマクサ、ウルップソウ、ムシトリスミレ・・・・
言い尽くせないほど色々なお花に週ごとに出会えます。
元気なうちにぜひ!

やまけいさん。
これまですみれは種類が多すぎるので敬遠してましたが、少しだけ違いが区別できるようになってきました。

タチツボスミレとソメイヨシノ、カタクリの開花がほぼ同じだそうです。
そういえば一斉でしたね。

しおんさん。

ぜひ!

ホントに元気なうちに見ておかないと・・・。

私は健康ですが、今年は、野山に中々行けなくなりました。
でも、スミレも、こうして沢山見せていただいて幸せです。
タチツボスミレの大群生!
わわわわっ!しか言えませんね。ふふふhappy01
マルバスミレ、可愛らしいです。茎が短いのですね。
コスミレは、花びらが舞ってるようです。
「わ~!」「わわっ!」なんて言いながら見せていただきました。

かたつむりさん。
タチツボはどこでも見られるんですが、これだけまとまってるとびっくり。

野川公園でもアメリカンスクールの方の雑木林で群生がありました。通路から外れているのでみなさん気づかないみたい。

すみれにはまっちゃったみたいで気になって仕方ありません。道ばたで頑張ってるからいつもキョロキョロ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 植物多様性センター(神代植物公園)で見られるスミレ5種 | トップページ | まずは犬屋敷跡の変貌から@地下鉄の地上を歩く会・東西線 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30