フォト
無料ブログはココログ

« おねえさんといっしょにお花見@武蔵野公園 | トップページ | 滑走路延長のためにふたをされ今じゃ遊歩道に・ここにも戦争の跡が@玉川上水を歩く会・2回目 »

2014年4月21日 (月)

香りがたのしめる桜・駿河台匂@武蔵野公園

パークレンジャーさんに連れられて桜をめぐる「さくらガイドウォーク」の続き。

桜の季節はまだ終わっちゃいませんよ。

Dsc04899

駿河台の武家屋敷にあったという駿河台匂。

大島桜の園芸種。

匂う桜は何種類かあるがもっとも香りの強いのがこれ。

かすかですが、さわやか系の香りがします。

楽しんでくださいとばかりに目の高さで咲いててくれる。

咲き始めはもっと強い香りがするそうだ。

神田駿河台の「駿河台道灌通り」には、これの並木が作られてるそうだ。

太田姫稲荷神社の南側の通り。

太田姫は訪ねたことがあったな。

Dsc04918

フゲンゾウ。

神代でも咲いてるけど名前について調べたことなかったな。

この写真では見えませんが、真ん中の雌しべ2本が緑色になってます。

雌しべが葉になってしまったんです。葉化というらしい。

パークレンジャーさんに教わりました。

これを普賢菩薩が乗る普賢象の牙になぞらえた。

そういや菩薩が象に乗ってる絵は見たことがある。

またひとつかしこくなりました。


Dsc04924

ほんのりとついた桃色がいいですね。

ショウゲツだそうです。

真ん中に少し緑が見えます。

これも雌しべが葉化するようです。

もともと花は葉が変化したもの。

元に戻ってるんです。

  bud bud

あいにくの曇天(20日)で閉じてるのが多かったが参加者はあちこちで見られたフデリンドウに歓声。

マルバスミレも群生してます。

これでことしの桜は見納め。

もうすぐGWです。

ということは浅間山に行かなくちゃ。

キンラン、ギンラン、ササバギンランにムサシノキスゲ。

花追い人に休みはありません。


« おねえさんといっしょにお花見@武蔵野公園 | トップページ | 滑走路延長のためにふたをされ今じゃ遊歩道に・ここにも戦争の跡が@玉川上水を歩く会・2回目 »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

お元気で歩いておられますね。
お蔭で、楽しませていただいています。

雌しべが葉化する?
花は葉が変化したものなのですか~!

初めて知りました。お恥ずかしいcoldsweats01
それだけでもウキウキします。

かたつむりさん今晩は。

そろそろムサシノキスゲの季節ですよ。
大雪で遅れた花もありましたが、ここに来て例年通りになってるような気がします。
もうすぐ風薫る5月。

登山にお出かけください。

こんにちは。
武蔵野公園、行きそびれました。悔しい~
こちらのブログで楽しませていただきます。
(御衣黄は神代植物公園にて見てきました。)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« おねえさんといっしょにお花見@武蔵野公園 | トップページ | 滑走路延長のためにふたをされ今じゃ遊歩道に・ここにも戦争の跡が@玉川上水を歩く会・2回目 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30