フォト
無料ブログはココログ

« いっぱい咲き出したよ・先頭じゃないけどセントウソウも@野川公園 | トップページ | ヤマネコノメソウが咲いたのでそろそろ高尾山に出動・お目当てはアレ@野川公園 »

2014年3月16日 (日)

シュンランもいっせいに@神代植物公園

えー、どうもなんですな。

ランてえと妙にありがたがるのが決まりのようです。

銀座のバーなんぞにもコチョウランがこれ見よがしに飾ってあったりします。

行きつけの歯医者の待合室にもありますな。

Dsc03988

昔、上司がワンランク出世した時にゃ、机の上にコチョウランが置かれてました。

銀座のママからでした。

よっぽどお店に貢献したんですな。

この風潮は世界的なんでしょうか。

わたしゃ、気取らない方が好みですな。

で、シュンランがあちこちで見ごろです。

植物多様性センター、野川公園、調布野草園・・。

どこでも葉の陰でこっそりと開いてます。

盆踊りの踊り子さんみたい。


Dsc03573

こっちは中国春蘭。

展示会のときのものです。

どちらも学名はCymbidium goeringii。

シンビジウム(シュンラン)属。後ろは採集家の名前。

中国種は強い香気が特徴とか。

それで「香祖」というみたい。孔子がほめたっていうよ。

東洋ランを改良した洋ランがシンビジウムみたい。

ややこしいな。

シュンランを塩漬けにしたものを湯に入れるとラン茶。

いい香りがするそうです。

飲んでみたいな。

Dsc03801_2

シキミが咲いてますよ。

抹香臭いので、花を愛でたりはしないようです。

でも、けっこうかわいいよ。

葉をちぎるといい匂いもする。線香の材料です。

食べちゃダメだよ。葉も花も根も毒を含んでます。

特に実は死亡する可能性があるほど。

劇物に指定されていて、むやみに販売すると罰せられる。

それで墓前に備えるようになったのかな。


« いっぱい咲き出したよ・先頭じゃないけどセントウソウも@野川公園 | トップページ | ヤマネコノメソウが咲いたのでそろそろ高尾山に出動・お目当てはアレ@野川公園 »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« いっぱい咲き出したよ・先頭じゃないけどセントウソウも@野川公園 | トップページ | ヤマネコノメソウが咲いたのでそろそろ高尾山に出動・お目当てはアレ@野川公園 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30