フォト
無料ブログはココログ

« 梅かと思ったらハナモモが満開@神代植物公園 | トップページ | ワクワクしない無観客試合@浦和1−1清水 »

2014年3月23日 (日)

お待たせ !ハナネコノメが見ごろです@裏高尾日影沢

例年だと春分の日では遅いんですが、やっぱり大雪に埋もれてましたからね。

ちょいとずらして22日に裏高尾へ。

土曜日でバスのすし詰めを覚悟したんですが、平日より便数が多いのと2台運行なのでラクチン。

駒木野病院で通院客が降りたのでうまい具合にすわれました。

Dsc04131_19

いつもの光景。

立派なカメラを構えたおじさん、おばさんが張りついて離れません。

これでも少ないくらい。

みなさん10分くらいも頑張ってます。

わたしらは2分も撮れば十分なんですがね。

写ってりゃそれでOK。

あとで話を聞いた女性は「なかなか思うように撮れなくて・・。小さいので難しい」

奥が深いんです。

   movie   movie   movie

じゃーん。びっしり咲いてます。

なんか去年よりも増えてるみたい。

写真の右手奥と手前にも群生地があります。

でもここがもっとも多い。

ぜいたくというか、あり得ないんですが、このハナネコノメのじゅうたんに寝転がってみたい。

天国でしょうな。

Dsc04150

赤い葯がなんとも言えません。

まだ半開きの方が多いかな。

時間がたつと葯が落ちちゃうので、月末くらいまでが見ごろでしょうか。

でも、すぼまってる花から葯がのぞいてるのも味わいがある。

真っ赤な口紅を塗った口を尖らしたみたい。

Dsc04135


いつまでも、いつまでもあきることなくおっさんは眺めていましたとさ。


« 梅かと思ったらハナモモが満開@神代植物公園 | トップページ | ワクワクしない無観客試合@浦和1−1清水 »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

か、かわいい♡

もう、なんとも言えないです。
その前にはりついて動かない人の気持ち、わかります。
でもって、
その上に寝転んでみたい気持ちも、!!!
やってみたい誘惑にかられますね。

「醜いネコのこ」を見て、またこっちに戻ってしげしげと見なおしました。

しかし、どうして「かわいい」とか「きれい」とか、区別できるのか?
その感覚の不思議さ。
これは「人間の目」の不思議ワールド。
個人差のあるものもあるけど、ほぼ皆がかわいいと思うのって
人間の脳みそ、どうなってるんでしょうね~~?

ところで、最近散歩人さんのブログが、ずいぶん下にスクロールしたとこから本文がはじまります。
「このブログをマイリストに…」の下からですが。
なんでかな?うちのパソコンだけ?

お久しぶりです。

私も日曜日に行きましたよ^^

>いつもの光景。
立派なカメラを構えたおじさん、おばさんが張りついて離れません。
これでも少ないくらい。
みなさん10分くらいも頑張ってます。

↑ほんと。
毎度のことですが、なんでそんなに~と思いますね(ーー;

でも、かわいいお花に会えて良かった~
やはり、雪の影響で例年よりも開花が遅かったのですね。

つたない写真ですが、明日のブログにアップしますので
のぞいてみてくださいませ。

やまけいさん。
バスを降りて5分でハナネコノメに逢えます。高尾山は本当に自然の宝庫です。

わたしもよそ様のブログ訪問で、ずいぶん下から始まることがあります。
対処方法も分からないのでほっときますが自然ともとに戻ってます。

し〜さん、こんばんは。
咲き初めでちょうど良かったですね。

明日のブログを楽しみにしてます。

掲示板も毎日のぞいてますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 梅かと思ったらハナモモが満開@神代植物公園 | トップページ | ワクワクしない無観客試合@浦和1−1清水 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31