フォト
無料ブログはココログ

« かいぼりの効果はあったのか?濁ってるじゃん@井の頭池 | トップページ | シュンランもいっせいに@神代植物公園 »

2014年3月15日 (土)

いっぱい咲き出したよ・先頭じゃないけどセントウソウも@野川公園

Dsc03934

例年なら終わってるのに、ことしはまだセツブンソウが見られます。

大雪と寒さのおかげです。

でも2番、3番バッターも打席に立ってきました。

2種類のミスミソウが盛りです。

いわゆる雪割草です。

数は少ないけど、この華やかさは春本番近しを思わせます。

虫たちも目移りしてることでしょう。

注目されるために、こんなに鮮やかな紫にしてるのかな。


Dsc03932

こっちはまっ白。

うす紫の雄しべ(?)のアクセントが映えてます。

神代植物公園ではオオミスミソウが咲いてるんだけど道と道の間。

遠すぎて良く分かりません。

ミスミソウとオオミスミソウがどう異なるのか。

オオの方が花が大きいようだが並んでくれないと分かりません。

並ばせても私は多分、区別がつかないでしょう。


Dsc03899

戦闘、銭湯、尖塔じゃなくて先頭のセントウソウ。

名の由来は先頭を切って咲くから。(仙洞説も)

その割に毎年、先頭ではない。

よく繁った葉がおいしそう。

セリ科ですからほどよい苦みが食欲をそそりそう。

こんなことを書いてるブログがありました。

生だとイタリアンパセリとコリアンダーの中間のような味。

おひたしや粥に入れるのがうまい。

天ぷらもいいそうだ。

山に行ったら捜してみよう。


« かいぼりの効果はあったのか?濁ってるじゃん@井の頭池 | トップページ | シュンランもいっせいに@神代植物公園 »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

私も先週、観察園に行って来ました。
50年ぶりの大雪の性か、今年の春の花事情はいつもの年と
異なっていますね。
3月にセツブンソウがまだ咲いているなんて!
今日は、町田の「小野路」を下見を兼ね、初めて散策してきましたが、
里山の風景の中に、梅林(ウメの実を採るうめばやし)が満開でした。

セントウソウは食べられるんですか。
イタリアンパセリとコリアンダーの中間のような味!?
食べてみたい、でも、どこで採ればいいのやら・・・

芙蓉酔人さん。

いつか小野路を歩いてみたいと思ってます。
多摩センターあたりからたどろうかと考えてるんですが、なかなか時間が取れなくて・・。

中央線沿線からだと町田は全く知らない町になってます。新宿から小田急だったら大山に行きたくなってしまう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« かいぼりの効果はあったのか?濁ってるじゃん@井の頭池 | トップページ | シュンランもいっせいに@神代植物公園 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30