フォト
無料ブログはココログ

« 多摩川を渡ってついに踏破@立川断層を端から端まで歩く | トップページ | 満開なり福寿草@神代植物公園 »

2014年2月 2日 (日)

節分前に見ごろです・セツブンソウ@野川公園自然観察園

春だねえ。

金髪が走ってます。

Dsc03351_3

春のうららの野川沿い。隣接するアメリカンスクールの生徒たちが走ってます。

体操の授業なんでしょう。時々目にします。

冬の間は見かけなかったが、暖かくなったのでランニングの授業も始めたのかな。

この日(1月31日)の最高気温は15度超えですから。

男子もいたけど狙いはやっぱり女子。

足長いなあ。おっさんはため息です。

手前に野川が流れ、フェンスの向こうが自然観察園です。


Dsc03335

お目当てのセツブンソウもスプリング・ハズ・カム。

咲き乱れてます。

カメラを構えておじさんがいつまでも動かない。

で、ちょっとお声を。「そこからのアングルがベストですよね」。

少しだけ場所を譲ってくれました。

これでだいたい6分咲き。

まだまだ次の芽がどんどん出番を待ってます。

もう2カ所、群生地があって、そっちはまだなので当分楽しめるでしょう。

Dsc03346_2

♬土手の柳は 風まかせ

好きなあの子は 口まかせ

♪きりょう良いとて 自惚れな

どうせ一度は 散る花よ

「大江戸出世小唄」(歌・高田浩吉)

同名映画に主演、歌も大ヒットしたことから高田は歌う映画スター第一号と呼ばれた。

土手の柳も大分、芽吹いてきました。

これが緑になってくると春本番。

毎年、これで季節を測ってます。


« 多摩川を渡ってついに踏破@立川断層を端から端まで歩く | トップページ | 満開なり福寿草@神代植物公園 »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

昨日は久しぶりに”鳥見”に望遠レンズを持って自然観察園へ行って来ました。camera
セツブンソウを撮っていたら、横の”かがみ池”の方からピッピーという鳴き声したので
レンズを向けるといつものカワセミ君が居て、15分以上も池の上の枝に止まりながら
水中へのダイビングを繰り返していました。
お蔭で、カワセミを撮り始めて数年間で最高の写真を撮ることができました。good
明日は節分、この頃になるとちゃんとセツブンソウが満開を迎えますね。


芙蓉酔人さん。
そのカワセミ君の写真はぜひ拝見したいものです。

お気に入りの枝があるようで、私も時々見かけます。

散歩人さん、こんにちは。
朝から粉雪が舞い、どうやら二、三十年ぶりの大雪になりそうですね。
ブログを持っていないので、先週撮ったカワセミ君たちの写真を
Yahooのクラウドを利用して5日間だけ公開してみます。
初の試みで上手くいくかどうか?
よろしかったら、下記アドレスを覗いてみてください。
http://yahoo.jp/box/xtBrCj


芙蓉酔人さん。
リクエストに応えてくださってありがとう。

ダイビングの一瞬を見事にとらえましたね。

お気に入りのいつものあの木に止まってたんですね。知ってる風景だとより親しみが湧きます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 多摩川を渡ってついに踏破@立川断層を端から端まで歩く | トップページ | 満開なり福寿草@神代植物公園 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31