フォト
無料ブログはココログ

« 断層の上を通るJR南武線・西国立駅付近@立川断層を端から端まで歩く | トップページ | 節分前に見ごろです・セツブンソウ@野川公園自然観察園 »

2014年2月 1日 (土)

多摩川を渡ってついに踏破@立川断層を端から端まで歩く

西国立駅からスタートして立川断層沿いを歩いてます。

断層は古刹の南養寺、郷土文化館あたりを通り青柳崖線にぶつかってます。

Dsc03313_2

断層と崖が重なってますから地形は複雑です。

写真の右が断層と崖の上。

左上の崖から湧いた小川が流れてます。

家は整地して真っすぐ建ってますが、駐車スペースは斜めのまま。

下が川なので平らに出来ないんです。

クルマは斜めに止まってます。

毎日のことですから気にしないんでしょうが、初めてみると気になります。

この先で中央高速をくぐると文教都市国立とは思えない光景。

まるで工業地帯。トラックがひっきりなしに行き交う。

造成してたところはヤクルトの研究所になってます。

おかげでキツネが住処を奪われ谷保天満宮に出没。

放し飼いしてたニワトリが襲われたそうです。


Dsc03318_2

断層は、国立市谷保、府中市四谷を通り、そのまま南下して多摩川を渡ってます。

じゃぶじゃぶ渡河作戦というわけにも行かないので府中四谷橋を利用します。

その前にみんなで富士山に向かってバンザイ。

あいにくモヤで見えませんでしたが、来られなかった富士山大好き少女の快復を願って・・。

多摩川に架かる橋からちょうど富士山がいい位置に見えるんです。

朝はきれいに見えたのになあ。


Dsc03294_3

これは国立駅のホームからの眺め。

国立まで来ると富士山がずいぶんと近く見える。

あんまりきれいなので途中下車してしまいました。

この橋の完成は1998年。

誰かが感心してましたが、橋の中央に来ても揺れを感じない。

最新の工法なんでしょう。

橋を渡ると日野市落川。

百草園の近くです。

多摩丘陵は目の前で、その手前で断層が認められなくなる。

     fuji   fuji   fuji

青梅の岩蔵大岩から始まって日野市落川まで全約20㌔。

立川断層の端から端まで踏破しました。

気づいたのは古い家は断層から離れているが、新しい家屋は断層近くに建てられていること。

むかしの人は生活の知恵で断層を避けてたんでしょう。


« 断層の上を通るJR南武線・西国立駅付近@立川断層を端から端まで歩く | トップページ | 節分前に見ごろです・セツブンソウ@野川公園自然観察園 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

よく歩きましたね。今の住宅業者はどこにでも家を建てちゃうんですね。ウチは大丈夫かな。

本当にお疲れ様でした。beer
散歩人さんたちの尽きない好奇心と行動力に拍手喝采paperpaper
日常の何気ない風景も知識のフィルターを通して観ると
まったく別のものに見えるのが楽しいですね。
私は登山シーズン前の足慣らしに、散歩人さんも先日書いていた
万葉集にも歌われた「多摩の横山」周辺を散策したいと考えています。
古代から中世の道は「武蔵野」を南北に縦断し、江戸時代の道は
東西に横断しているのが面白いのです。

戸塚の純ちゃん。
業者はどこにでも建ててしまいます。
気をつけなければ行けないのは地形。
小さな沢を埋め立てたところなどはやはり地盤が弱い。

斜面の土地は詳しい人に訊いた方がいいでしょう。

立川断層踏破、素晴しいですね!
乾杯beerです。
充実した“歩き”の日々でしたねrun

断層から離れた所に家を建てた昔の人の生活の知恵は、
他の面でも、様々感服いたします。

それにしても、谷保天満宮のチャボが殆ど殺されてしまって
今は、3~4羽残るのみです。
そろそろ梅園に遊ぶチャボ達が見られる筈でしたが
とっても残念ですweep

芙蓉酔人さん。

多摩の横山もいいですね。稲城市とか多摩市は古くから人が住みついているので興味深いところがたくさんあります。

百草園も高幡不動もごぶさたなので足を伸ばそうかな。

かたつむりさん。
断層歩きは、新しい発見が続々で思いがけない収穫がいっぱいありました。
ヤクルトの研究所の敷地は広いですね。その先の一帯は国立とは思えない光景。びっくりしました。

キツネに罪はないんですが谷保天満宮のチャボもかわいそう。

話は変わりますが、野川公園のセツブンソウが見ごろを迎えました。お出かけください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 断層の上を通るJR南武線・西国立駅付近@立川断層を端から端まで歩く | トップページ | 節分前に見ごろです・セツブンソウ@野川公園自然観察園 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30