フォト
無料ブログはココログ

« 雪の重さにも耐えて咲いてますセツブンソウ@野川公園 | トップページ | 雪見で一杯フクジュソウ@神代植物公園 »

2014年2月13日 (木)

あなうれし、雪を割ってユキワリイチゲ@植物多様性センター

何も咲いてやしないさ、この雪じゃね。

期待しないで多様性センター(神代植物公園)へふらり。

Dsc03507_3

ところが、うれしいじゃありませんか。

雪割一華のつぼみが半分開いてます。

まさに雪を割って花茎を伸ばしてくれた。

こんなに早く咲くんだっけ。

思わぬプレゼントに気持ちは小躍り。

おっさんは顔で笑って心で泣けと教わってます。

感情は表に出しません。

でも端から見たらニヤニヤしながら写真を撮ってたんでしょうね。

西日本で見られるので、関東ではあまり見ません。

(写真は補正し過ぎです。こんなに明るくはありません)。


Dsc03513_2

雪の残る園路にしだれ梅。

さっきまで日が出ていたのに曇ってしまいました。

青空がバックだったら春っぽかったのに、やや寒々しい。

でも八重のピンクを見てると暖かさが伝わってきます。

14、15日がまた雪予報。19日にも傘マーク。

低気圧と高気圧が交互にやってきてます。

もう少しの辛抱です。


« 雪の重さにも耐えて咲いてますセツブンソウ@野川公園 | トップページ | 雪見で一杯フクジュソウ@神代植物公園 »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

春 待ち遠しいですね~。

雪の東京から 花便り。
ありがとうございます。

毎回お返事するのもウザイかも…と思って「心で拍手」。
いつも楽しみにしています。
ほぼ毎日おじゃまして 感心したり 同感したり♪

小さくってかわいいお花に 思わずニンマリするのはおばさんも。
「雪割一華」なんて 文字を見ただけで春の訪れを感じますね。

まだ雪の予報が出ているようです。
お出かけには 足元 お気をつけて。

ユキワリイチゲ、セツブンソウ、春の訪れ 嬉しく読ませて頂いています。
私はこんなに良い所に住んでいるのにまだご対面できていないんですよ。
そのくせ、今年は、何十年振りかで指の霜焼けとご対面しました。
おばさんは、悲しみでは泣かなくなりましたが、嬉しいことではすぐに涙が出てきてしまいますね。

やまけいさん。
あした(14日)も東京は雪予報。
先日の雪ではスーパーで野菜や肉が品切れになったようです。
いつも行く肉屋も大忙しでスライスが間に合わずに1時間も待たせてしまったた客がいたと話してました。
というわけできょうは2、3日分の買い物。

雪だと足元が危ないので散歩は自重してます。

通りすがりのおばちゃん。

もう少し暖かくなったら植物多様性センターにもお出かけください。
職員さんが親切ですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 雪の重さにも耐えて咲いてますセツブンソウ@野川公園 | トップページ | 雪見で一杯フクジュソウ@神代植物公園 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31