フォト
無料ブログはココログ

« 寿司折りの緑の仕切りはハランの葉だったのか@NHK「源ちゃんの現代国語」 | トップページ | 梅も咲いてるよ3連休の深大寺周辺散歩 »

2014年1月12日 (日)

寒波襲来!チャンスだ急げ・シモバシラとシモバシラ@植物多様性センター&神代植物公園

この冬一番の寒波。八王子の予想最低気温がマイナス6度だってんだからそわそわしちゃう。

でも開門の9時半には行かないよ、寒すぎるから。

昼でも間に合うだろうと正午ごろ植物多様性センターに到着。

Dsc02929_2

氷の女神は微笑んでくれました。

「氷の微笑」なんて映画がありましたっけ。

シャロン・ストーンが脚を組み替えるシーンが有名になった・・。

日なたは融けてましたが日陰は形を保ってます。

暮れに見たのよりも横への広がりが大きい。

枯れた茎が吸い上げた水分が凍って外に広がっていく。

なんとも不思議な造形。

でも、そろそろおしまいです。

茎が裂けてるでしょ。

こうなってくると吸い上げる力が失われてしまう。

見納めですね。

野川公園なんかは、お役御免と枯れたシモバシラを刈ってしまったもんね。

シモバシラに限らずカメバヒキオコシとかシソ科の植物にも、この現象が起こる。

Dsc02945_2

そうそうに切り上げて神代植物公園へ。

こちらのシモバシラはことしは不作。

融けたのかつくられなかったのか影も形もありません。

そのかわりにこんなのを見つけました。

見事でしょシモバシラ。6、7㌢はあるかなあ。

一面びっしりとできてます。ザクザク踏むと気持ちいいんだよね。

せっかく読んでくださってる方を凍えさせては行けないので温かいのを。


Dsc02948

梅がこんなに咲いてました。

梅林じゃなくてフラワーショップの前。

毎年、この木が早い。

八重寒紅。早咲きの種類なんでしょう。

梅林も行ってみましたがロウバイのつぼみも堅い。

マンサクもまだです。

10日のことでした。

« 寿司折りの緑の仕切りはハランの葉だったのか@NHK「源ちゃんの現代国語」 | トップページ | 梅も咲いてるよ3連休の深大寺周辺散歩 »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

シモバシラ(雪寄草)のシモバシラの茎の上部が枯れると
根元で広がるしかないから、面白い造形になり見とれますね。

私は、昨日昭和記念公園に行って来ました。
木漏れ日の丘の裏側に沢山のシモバシラが見られました。
昨年は、ここに1月27日に訪れて、やはり沢山見ました。
ソシンロウバイも満開。セツブンソウは少し、咲き始めていました。
野川や神代植物園になかなか足を伸ばせず、近場で我慢ですscissors
そちらの情報がいつも楽しみですlovely

え~、野川公園のシモバシラは刈られてしまったんですか?
寒波襲来でいよいよシモバシラの季節が来たと、明日の朝、
野川公園へ行こうと思っていました。
散歩人さんのブログを見て良かったです。
お礼に情報を一つ。
昨日、「府中市郷土の森」へ行って来ました。
梅はまだまだですが、新しくできた「ロウバイノ小径」に
ロウバイ、ソシンロウバイ、マンゲツロウバイの三種類が約100本、
ちょうど見ごろを迎えています。
50mほどの小径がロウバイの香りで包まれていますよ。

かたつむりさん。
雪寄草・・・。いい名前です。

昭和記念公園のシモバシラはすごい数ですね。
このへんじゃ一番でしょう。

セツブンソウにソシンロウバイ、ようやく花の便りが聞こえるようになりました。
もう少しの辛抱、風邪などお召しにならないように。

芙蓉酔人さん。
グッドな情報ありがとう。
そんな小径ができたんですか。香りを浴びに近いうちに行ってみます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 寿司折りの緑の仕切りはハランの葉だったのか@NHK「源ちゃんの現代国語」 | トップページ | 梅も咲いてるよ3連休の深大寺周辺散歩 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31