フォト
無料ブログはココログ

« ベロニカ・ペルシカも咲き出したよ&セツブンソウ情報(19日)@野川公園 | トップページ | 池に投げ捨てた自転車は40台・その他オートバイ、ガスコンロetc@井の頭池かいぼり »

2014年1月21日 (火)

水抜き開始で1㍍弱水位低下・21日現在@井の頭池のかいぼり

Dsc03092

どこかいつもと違うなあ、と思いませんか。

ここはボート乗り場近くから撮った七井橋。

橋げたが長いんです。

水位は1㍍近く下がってると思います。

井の頭池の大掃除かいぼりの水抜きが17日夜から始まりました。

すでに3日半経ってるので、少しずつ減ってます。

10日ほどかけて干上がらせる予定です。


Dsc03085_2

神田川への放流地点。

ポンプで汲み上げられた池の水が勢いよく流れてます。

工事関係者のおじさんに訊くと、1日に23㌢水位が低下してるそうです。

23×3・5は約80㌢。(21日の午後行きました)。

神田川を見ると流れは増してます。

当たり前です。

25、26日には延べ250人ほどの「おさかなレスキュー隊」が池に入って魚を捕獲します。

なので、ここまでは魚が生息できるくらいまで減らす。

そのあと数日かけて干上がらせるんです。

子供も参加してるのでにぎやかに行われることでしょう。


Dsc03090

先日、目撃したボートのお引っ越し

どこへ運ばれたんでしょう。

すぐ近くでした。

井の頭線の井の頭公園駅近く。

20艘ほどが陸に揚げられてます。

残りはボート乗り場に係留されてます。

池干しは約1カ月。

保護した魚は、かいぼりを行わない弁天池と自然文化園につくるいけすで飼育されます。

池干しの期間中には「かいぼりステーション(仮称)」が開設され、来園者に説明してくれるそうです。

訊きにいかなくちゃ。

でも「来園者」というのが気になるなあ。

自然文化園内ということなのか。

だとすると入園料が必要だな。

« ベロニカ・ペルシカも咲き出したよ&セツブンソウ情報(19日)@野川公園 | トップページ | 池に投げ捨てた自転車は40台・その他オートバイ、ガスコンロetc@井の頭池かいぼり »

三鷹市」カテゴリの記事

コメント

いよいよですね。
25、26日のいずれか、ぜひ見に行かねばと思っていますが、きっと見物人多数でしょうね。

「かいぼり」、昨晩のニュースで紹介されていました。
散歩人さんの先日のブログで見ていたので「あっ、これだ~」とうれしくなって見ていました。

ポンプで水を汲み出していますが、夜通しやってるのでしょうか。大変です。でも、きれいになれば気持ちいいですね。
子供の頃は泳いでいたと年配の方がおっしゃっていました。

こちらの「宍道湖(しんじこ)」という湖も、60年くらい前は泳いでいたらしいです。父母の話。湖岸を足で探れば「シジミ」もいっぱい採れたとか。
今では、「宍道湖産シジミ」は希少です。

昨晩放送の「かいぼり」の途中、
自転車が何十台も捨てられててびっくり!
「だれ~?勝手に捨てるな~~!」
見えなくなれば平気なんでしょうか。「ばかも~~ん!」とおばはんは怒る。(すみません。ちょっと興奮)

ムカシ読んだ星新一さんのSFショートショートで、底なしの大きな穴にどんどんいらないものを捨てていったら、ある日空から捨てたものが降ってくるっていう話を読んだのを思い出します。
いつかツケがまわってくるんです。心して生きねば。

マイマイさん、日曜は午前の1回だけですので気をつけてください。

それと50人くらいが参加するとヘドロがかき回されて匂うかもしれません。
私は、そのくらいはヘッチャラですが、繊細な方はマスクなどが必要かも。

神田川方向がポイントかなと思ってますが、基本的に行き当たりばったりで捜します。

やまけいさん。
泳いでたというのはどうですかね。公園の中に地下水を入れたプールがありましたが、冷たかった。

宍道湖の蜆を食べたいなとずっとあこがれてます。大きいんですよね。希少になってるんですか。

星さんのショートショート、読んだ記憶があります。

投棄自転車のこともつづけてアップしました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ベロニカ・ペルシカも咲き出したよ&セツブンソウ情報(19日)@野川公園 | トップページ | 池に投げ捨てた自転車は40台・その他オートバイ、ガスコンロetc@井の頭池かいぼり »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31