フォト
無料ブログはココログ

« 断層の隆起部分に鎮座してる阿豆佐味天神社@立川断層を端から端まで歩く | トップページ | きゃりーの出身校だから来たんじゃないよ・立川女子高横の断層@立川断層の端から端まで歩く »

2013年12月26日 (木)

南極に行ってきた・・・?@立川断層を端から端まで歩く

寄り道、道草ばかりです。立川断層も検証しつつ、気になるものがあるとふらっと入って見学。

これが楽しいんだよね。

南極に行く前にも土蔵ギャラリーがあったので「面白そうじゃん」。

Dsc02744

何をやってるんでしょう。

手は触れてませんが音が鳴ってます。

ロシアで約100年前に発明された世界初の電子楽器テルミンを演奏してるんです。

左手で音量、右手がメロディー。

カラオケが始まると指揮者に変身するメザキ君ですので形は決まってます。

ここは土蔵ギャラリー「美楽館」。


Dsc02745

「ご自由にお入りください」

なので遠慮なくお邪魔します。

油絵や版画を眺めていると、いつの間にかご主人が。

自作の絵などを展示するために4年前にオープン。

今では地域の交流の場にもなっている。

お話を伺っているとご主人が演奏を始めた。

触れてないのにメロディーが。

みんな興味津々でかわりばんこにトライしてみました。

砂川新田開拓に携わった400年続く農家。

向かいの納屋で庭先販売も。

目の前の畑でとれたキウイは6個入りで300円。安い!

すぐ南は昭和記念公園のこもれび広場と陸上自衛隊駐屯地。

外周に沿って南下。立川市役所の食堂で昼食。


Dsc02749

立川拘置所やら裁判所やらの新しい施設ばかりの地域を歩いてたら、

「南極があるよ」とタケムラ君。

中庭ではカラフト犬がお出迎え。

現在、南極に犬を連れて行くのは禁止されてます。

菌やウイルスから守るためです。

ここは国立極地研究所の「南極・北極科学館」(入場無料)。

こんな施設があることは全く知りません。

全天ドームスクリーンでオーロラも見られるんです。

上映してたのは珍しい真っ赤なオーロラ。

2003年、史上最大級の磁気嵐の際にノルウェーのトロムソで撮影されたもの。

おなじみカーテン状の黄色いのも後半部分で上映されます。

南極の氷にもさわれます。


Dsc02756_5

野草観察の身には植物が気になります。

野草はたくましい。やっぱり厳しい自然でも生き抜くのがいるんです。

これはナンキョクコメススキ。

イネ科です。

コケ類などをのぞいた植物は、これとナンキョクミドリナデシコだけ。

つまりこれは世界最果ての花というわけです。

見入っちゃいました。


« 断層の隆起部分に鎮座してる阿豆佐味天神社@立川断層を端から端まで歩く | トップページ | きゃりーの出身校だから来たんじゃないよ・立川女子高横の断層@立川断層の端から端まで歩く »

立川」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 断層の隆起部分に鎮座してる阿豆佐味天神社@立川断層を端から端まで歩く | トップページ | きゃりーの出身校だから来たんじゃないよ・立川女子高横の断層@立川断層の端から端まで歩く »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31