フォト
無料ブログはココログ

« パピルス→PAPER、紙は←簡@神代植物公園 | トップページ | 第一球は空振り・氷の芸術は気まぐれです@植物多様性センター »

2013年12月17日 (火)

カタバミは元気だねえ・こんもりして春みたい@神代植物公園

カタバミはところかまわずというか、いつでもどこでも花を見ている気がする。

Dsc02675_2

もう、新しい葉が次々に芽を出して春みたい。

偵察部隊が2輪、花をつけてます。

この時期は咲いててくれれば、なんでもうれしい。

カタバミって珍しくないから注目されないけど、割りと好きな方です。

これはムラサキカタバミかなと思ったがイモカタバミのようです。

中心(基部)の方が色が濃く、雄しべの葯が黄色い。

「このイモ!」

と、罵倒するわけではなく、根が芋状(塊茎)からのネーミング。

まだ時間があるのでお隣の植物多様性センターへ。

もう始まってるでしょ、アレが。

神代でも日陰はまだ歩くとザクッザクッと音がしましたもんね。


Dsc02680_2

入場券売り場のおばちゃんに訊いたら、オープン前の朝一番で見てきたって。

「すばらしかったわよ」

私が行ったのは午後2時過ぎ。

当然、もう溶けてしまったようです。

ちょうど園内ガイドをやってたので参加。

「上を見てください」

インコが来てました。つがいでしょうか。

都内のあちこちで野生化して、近ごろは話題にもならない。

調布は都心より寒いけど居着いちゃうのかなあ。

というわけで、今朝はアレを見に行くつもり。

どんな芸術が見られるのか。

« パピルス→PAPER、紙は←簡@神代植物公園 | トップページ | 第一球は空振り・氷の芸術は気まぐれです@植物多様性センター »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« パピルス→PAPER、紙は←簡@神代植物公園 | トップページ | 第一球は空振り・氷の芸術は気まぐれです@植物多様性センター »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30