フォト
無料ブログはココログ

« お正月を写そう・ポン!縁起物だよ十両、千両、万両@あちこち | トップページ | ロウバイに先駆けて咲く花があるぞ・ぎらぎら太陽みたいなマルバノキ@植物多様性センター »

2013年11月29日 (金)

咲っくのかな、咲っくのかな、セツブンソウはてはてふふ〜@野川公園

Dsc02455

年も越してないし、節分まではあと2カ月以上もある。

芽を出してるわけはない。

でも気になったので群生地へ。

やっぱり芽も出てないや。

なおも目を凝らして地面を見ると2本だけ伸びてます。

しかもつぼみが。

26日のことでした。

花を見逃しては行けないと、それからは気になって気になって。


開いてるかなあーー一日置いて見に行ったが状態は同じ。

咲くのかなあ、このまま霜にやられちゃうのか。

どうなんでしょう。

こりゃ、毎日来ないといけないかな。

てなわけで、頭に浮かんだのが子供と一緒に見てたNHKの幼児番組「できるかな」。

脳神経回路がどうなってるのか本人にも分かりませんが、とにかく浮かんでしまったんです。

咲いてほしいな。

ついでに触れるとのっぽさんは「5期」です(意味の分かる人にだけです。ごめんなさい)。


Dsc02440

午後3時前なんですが、写真にすると夕方みたい。

木の影が長いです。

28日はカメラを持って行かなかったので2日前に撮ったもの。

というか紛失したと思って大あわてで立ち寄った店などに聞いて回ってました。

見つからずに落胆して家に戻ったら出てきました。

なんと押し入れにしまった蒲団の中にあったんです。

どうも近ごろは無意識に何かをやってるような気がする。

いよいよかな。

« お正月を写そう・ポン!縁起物だよ十両、千両、万両@あちこち | トップページ | ロウバイに先駆けて咲く花があるぞ・ぎらぎら太陽みたいなマルバノキ@植物多様性センター »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

ホトケノザもナズナもオオイヌノフグリもみんな咲いちゃってる。
狂った人間が自然をも狂わせている のじゃなければいいのですが。
彗星が融けちゃったのは人間の所為じゃないよね。

いつかNHKTVに出た埴沙萌(はにしゃぼう)さんを
知っておられますか?
「園芸品種は一斉に芽を出して、一斉に花を咲かせるけど
野草には、仲間と違った季節に芽生えたり花咲かせたりする
はみ出しっ子がいる。
いつどんな変化が起こるかわからない自然環境に、どれかが
適応する為の生命の知恵といってもいいでしょう。
遺伝子という仕組みの中にはみ出しっ子が生まれるプログラムが
くみこまれているようです」…という文章がありメモしていました。
ふ~~~んlovely

ぽちさん。

今に限らず、ずっと昔からホトケノザなどは秋にも咲いてるみたいです。

かたつむりさんが的確なコメントをくださってます。「いつどんな変化が起こるかわからない自然環境に、どれかが適応する為の生命の知恵といってもいいでしょう」。

私もガッテンしました。

かたつむりさん。
はい、NHKで埴さんの番組は見ました。

はみ出しっこのプログラムというのは、ご本の中で書かれてるんですか。
読んでみなくちゃ。

これからも植物たちの生命の知恵を見つめていきたいと思ってます。

すばらしいコメントをありがとう。

「趣味の園芸」12月号、P62に出ていました。
この冊子は、毎月見ているので…coldsweats01

かたつむりさんありがとう。
図書館で見てみます。

己の視野の狭さと思慮の浅さに赤面。
そうでした、自然は強かで奥が深いのでした。
かたつむりさん、散歩人様、やさしく窘めていただきありがとうございました。

ぽちさん。
埴さんのご本が出ました。「足元の小宇宙」(NHK出版)。

NHKスペシャルを元にしたものです。面白い写真がいっぱい載ってます。

本屋さんでめくってみてください。

かたつむりさん、本屋さんで立ち読みしてきました。

著書もついでに立ち読み。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お正月を写そう・ポン!縁起物だよ十両、千両、万両@あちこち | トップページ | ロウバイに先駆けて咲く花があるぞ・ぎらぎら太陽みたいなマルバノキ@植物多様性センター »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31