フォト
無料ブログはココログ

« お見事!藤田のクロスで柏がナビスコ杯優勝@マチダも拍手パチパチ | トップページ | こんなに違うシロダモの雄木と雌木の花@野川公園 »

2013年11月 4日 (月)

パンパカパーン!本日のハイライト・野生のヒヨドリジョウゴ@野川公園

「まあすごい」「きれいねえ」

いっせいに声が上がりました。

Dsc02138

伸び放題、繁り放題に育ったヒヨドリジョウゴです。

2㍍以上のところまで赤い実がなってます。

いつも通っているのに気づきませんでした。

別の場所で見てはいるんですが、こんなにいっぱいあると壮観です。

みんなでため息。

3日は野川公園の自然観察会。

ガイドのボランティアさんが案内してくれました。

ふだんは入れないんですが、観察会なので特別です。

Dsc02140

ほっとくとこんなになるんですねえ。

びっくりです。

どなたかが口に入れたら「渋い」。

噛まなくても渋かったそうです。

写真ではお伝えしきれません。

ちょっと寄ってみると、こんな感じ。

ここは一応、ロープが張ってあるので入れません。

見たい人は、観察園の外のバッタ広場から見た方が近いかもしれません。


Dsc02135

ここも特別にロープをまたいで奥の方へ。

まあすごい。

フユノハナワラビとオオハナワラビの群生。

比べてみると葉が違います。

フユノの方が細かくてセリ科みたいな感じ。

そして茎に毛があるのがオオハナ。

こんなのが見られるのは観察会ならでは。

時期的に花は期待してなかったんですが、思わぬものを見せてもらいました。

これだけで、この日一日大満足。


Dsc02134_3

キチジョウソウもちょうど見ごろ。

いいことあるかな。

リンドウも開き始めました。

ただ曇りだったので花弁が半開き。

天気のいい日にまた行ってきます。


« お見事!藤田のクロスで柏がナビスコ杯優勝@マチダも拍手パチパチ | トップページ | こんなに違うシロダモの雄木と雌木の花@野川公園 »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

観察園の野草の花たちも、そろそろ見納めでしょうか。
昨日、深大寺のシダレカツラがすっかり黄葉していたので
それではとアメリカンスクール裏の野川公園のカツラの並木を見に行ってみました。
この秋の台風の為か葉もまばらでしたが、ほんのり砂糖を焦がした様な甘い香りがしていました。

芙蓉酔人さん。
深大寺のシダレカツラが黄葉になってますか。さっそく行かなくては。

観察園は野菊の競演。リンドウも開いてますので、これからは紅葉ですね。
本園のイチョウもそろそろですかね。

カラスウリがちょいと寂しげです。

見事なヒヨドリジョウゴの群れですね。
フユノハナワラビとオオハナワラビの群生は10月30日に行った時には
僅かだったような…coldsweats02

それにしても多摩さんの文章はリズム感があって軽やかですね。
どんなお仕事しておられたのかなあ…なんて考えちゃいました。
これには、触れないで結構ですからねscissors

さすが、かたつむりさん。
カラスウリに目が止まったなんてうれしい限りです。へぼ写真でも、一応は考えてるんです。

冬のハナワラビの群生は園路からは見えないところなんですが、観察会なので特別に奥まで入りました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お見事!藤田のクロスで柏がナビスコ杯優勝@マチダも拍手パチパチ | トップページ | こんなに違うシロダモの雄木と雌木の花@野川公園 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31