フォト
無料ブログはココログ

« 猪苗代湖を眼下に露天風呂にザブン@表磐梯温泉郷 | トップページ | これは原種に近いのかな@神代植物公園のサザンカ »

2013年11月23日 (土)

背の高いのがムラサキセンブリ@神代植物公園

うれしいね、咲いてるよ。

もう咲かないのかとあきらめてたのに、お目にかかれました。

Dsc02377

たった1株ですがムラサキセンブリ。

センブリに比べて薬効は少ないようですが、こちとらは花さえ楽しめれば十分。

おばちゃんたちを案内したんだけど、それほど関心を示さない。

準絶滅危惧種(NT)なんだけどなあ。

「子供のころ山に行くといっぱい生えてた」

珍しくないのね。

Dsc02379

こっちはセンブリ(の名札があります)。

ネットで見る花は、もっと薄くて紅が入ってるみたいだけど・・。

詳しい人が調べてるんだから間違いないんでしょう。

一番の違いは草丈ですね。

根生葉みたいな葉から、わずかに花茎が出てる。

茎についてる葉は細くなっててムラサキセンブリと同じだね。

花もひと回り小さいらしいが見た目では変わらない。

まあ、どっちみちセンブリには変わらんでしょう。

ことしも見られたんで良しとしましょう。


Dsc02372

東側のイチョウはこんな具合です。

芝生広場で周囲の紅葉をのんびり眺めてるのもいいですよ。

暖かければ昼寝をしたっていい。

かえで園はもう少し。

下旬には夕方から「薪もみじ」とかでライトアップするみたいです。

詳細はメモしてきませんでした。


« 猪苗代湖を眼下に露天風呂にザブン@表磐梯温泉郷 | トップページ | これは原種に近いのかな@神代植物公園のサザンカ »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

ムラサキセンブリなるものもあるのですね。
初めて見ました。
子供の頃、沢山見た??
これが「センブリよ」と教えてくれる人がおられたのでしょうね。
私は越後の田舎育ちですが、きっと沢山のお花もあったでしょうが
何も知らずに、ぼんやりうっとり、山々や流れる雲をを眺めていた
みたいですcoldsweats01

かたつむりさん。
子供のころ動植物の名前をどうやって知ったのか。ガキ大将とかお兄さんたちが遊びの中で教えてくれてたような気がします。
センブリは、葉を食べてみろと言われて、その苦さで生涯忘れない。
こういうのはいじめじゃなくて、体験ですかね。

あのおばちゃんたちもそうやって教えられたのかな。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 猪苗代湖を眼下に露天風呂にザブン@表磐梯温泉郷 | トップページ | これは原種に近いのかな@神代植物公園のサザンカ »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31