フォト
無料ブログはココログ

« ソナレムグラで古典のお勉強@植物多様性センター(神代植物公園) | トップページ | 香気がするらしいよナギナタコウジュとイヌコウジュ@野川公園自然観察園 »

2013年10月14日 (月)

そういや一大ブームがあったな・・・クコの花@枸杞はお肌にいいんだよ・調布市野草園

灌木にかわいい花が。

職員さんに訊いたらクコだって。

Dsc01843

繁みの間にひっそりうす桃の花をのぞかせている。

小ささが好ましい。

やがて赤い実をつけるんだよね。

クコなんて名前は久しぶりに聞きました。

大ブームがあったよね。昭和40年代ですか。

平安時代にも貴族の間で流行ったそうだ。

古語では「ぬみぐすり」といいます。「ぬみ」は重要な。

芍薬とクコの古名が、ぬみぐすり。どちらも大切な薬だったんです。

昭和のブームは、食うために必死だった時代から、少しだけゆとりが生まれたころ。

腹が満たされれば健康も考えるようになる。

万病の薬ともてはやされ、ネコも杓子もクコ茶、クコ酒を求めた。

最初の健康食品ブームなのかな。

そのあとだったか紅茶キノコなんてのもあった。

クコはβカロチンが豊富で効き目は確からしい。

女性のお肌にはクコの実を服用するとつやつやになるそうです。

中国じゃ不老長寿の薬ですからね。


Dsc01841

ミカエリソウが群生してます。

ちょっと柳腰をひねった「見返り美人」みたいなのを選んでみました。

シソ科テンニンソウ属ですからテンニンソウに似てる。

でも花の色が違います。

テンニンソウは淡黄色ですからね。


« ソナレムグラで古典のお勉強@植物多様性センター(神代植物公園) | トップページ | 香気がするらしいよナギナタコウジュとイヌコウジュ@野川公園自然観察園 »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ソナレムグラで古典のお勉強@植物多様性センター(神代植物公園) | トップページ | 香気がするらしいよナギナタコウジュとイヌコウジュ@野川公園自然観察園 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30