フォト
無料ブログはココログ

« すっくと伸びたノダケに見とれる@野川公園 | トップページ | どん欲な大迫は使えるかも&江の島の吉牛に注意@グアテマラに3−0 »

2013年9月 6日 (金)

痛いのでタイアザミ@野川公園

アザミの見分け方も学びましょうか。

Dsc01155

いろんな種類があるのは知ってますが、ずっと敬遠してました。

なんだか難しそうに思えたんです。

「痛いからタイアザミ」というのはすぐに覚えました。

でもタカアザミだって葉を触ればチクリとする。

それに春に咲くのもあって、いつでもどこでも見られるので、あまり興味がなかったためです。

「さわってご覧」といわれて花の下に指を当てると・・。

チクッと来ました。

なるほどね。

タイアザミは分かったかな。別名トネアザミ。

花がやや横向きに咲きます。

春に咲くのはノアザミ。夏にはノハラアザミ。

葉に触れてもトゲがないのはキツネアザミ。

2㍍くらいになるのはタカアザミ。

アザミは世界に300種ほどがあって、そのうち日本に100種がある。

日本はアザミの宝庫なんですね。

しかもアジアと共通の5種以外は日本の固有種。

富士山に行けばフジアザミがある。

これからは注意して観察しましょう。


Dsc01214

これが顔を出せば残暑も少しの辛抱でしょう。

1株だけですがヒガンバナが芽を出しました。

ことしはちょっと遅れてるそうです。

暑さのせいですか。

5日、神代植物公園に行ったら、帰りがけに切符売り場のおばちゃんが「ヒガンバナ見ました?」

「どこに?」「萩園」

萩園には寄らなかった。まあいいか。

おばちゃんたち、質問されて答えられるように、自分で見回ってます。

たいていのことは知ってます。

ボランティアがいなくてもおばちゃんに訊けば大丈夫です。


« すっくと伸びたノダケに見とれる@野川公園 | トップページ | どん欲な大迫は使えるかも&江の島の吉牛に注意@グアテマラに3−0 »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~

きょうは、はっきりしない天候ですが涼しいですね。

アザミも色々ありますよね。
なぜかすきなんです。
フジアザミは大きいんですよ。

神代の萩園は寄りませんでした。
芝生の広場のバンパスグラスは写して来ましたが
ヒガン花が咲いていたのですね。

し〜さん、こんにちは。
涼しいいと体が楽ですね。

フジアザミは、花が終わったあとを見たことがあります。須走口の5合目を散歩してたら、いっぱい目につきました。咲いてるのを見たいと思ってるんですが果たせてません。

彼岸花は野川公園が見事です。1万本くらいはあるのかな。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« すっくと伸びたノダケに見とれる@野川公園 | トップページ | どん欲な大迫は使えるかも&江の島の吉牛に注意@グアテマラに3−0 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30