フォト
無料ブログはココログ

« 月がとっても青かった佃大橋@地下鉄の地上を歩く会・番外編その1 | トップページ | ACL柏・準決勝進出も守りが雑@柏2−2アル・シャバブ »

2013年9月19日 (木)

白いのも咲いたよ・野川公園彼岸花だより@自然観察園

Dsc01459

11日は7、8本だったんですが、18日はこんなに増えてます。

もう見ごろといいっていいでしょう。

これでも目分量で6、7分かな。

まだまだつぼみをつけた花茎が開花を準備してます。

真っ盛りは今週末でしょうか。

ちょうどお彼岸です。

おはぎでも持って見物にいらしてください。

若い花の方が鮮やかなので早めがいいでしょう。


Dsc01466_2

ちょっと離れたところにはシロヒガンバナも30本くらいあります。

こっちも咲き出しました。

シナヒガンバナ(あるいはコヒガンバナ)とショウキズイセンの交雑種。

普通のヒガンバナは3倍体なのでタネでは増殖できない。

シナヒガンバナはタネが出来るので交雑する。

自然観察園の一番東側です。

ほかにはキツリフネ、キバナアキギリ、ヤマホトトギス、シモバシラ、ママコノシリヌグイ、フジバカマ、カラスノゴマ、シュウカイドウ、ユウガギク、ミゾソバ、サクラタデ・・などがみられます。


« 月がとっても青かった佃大橋@地下鉄の地上を歩く会・番外編その1 | トップページ | ACL柏・準決勝進出も守りが雑@柏2−2アル・シャバブ »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

やっと良い気候になりましたね。
彼岸花、今年も楽しみです。
今日は、“深大寺十五夜の会”、深沙大王堂で石笛の演奏がありますよ。

彼岸花とはよく言ったもので、猛暑の年も冷夏の年も
きまって彼岸の頃に満開を迎えますね。
ようやく涼しくなり、この週末は天気もいいので久々に
野川公園へ行く予定です。

来月、10/17は深大寺山門前で「十三夜観月会」もあります。
山門に並んだ僧侶の「天台声明」に始まり、「琵琶の演奏」
等が行われます。
でも、その頃はもう寒いので温かい服装がおすすめです。

通りすがりのおばちゃん。
石笛、いかれたんですか?
どんな音色がするんでしょう。

十五夜に吸い込まれていくのかな。

水生植物園の彼岸花も見ごろでしょうね。

芙蓉酔人さん。
天台声明、聴いてみたいです
ですが今のところ夜は出られないんで、いつか・・。
せっかくの情報ですがすみません。

彼岸花があちこちで見ごろになってきましたね^^

白い彼岸花の群生はなかなかみられません。

行ってみようかしら・・・


お気楽ブログのアドレスを張っておきました。

のぞいてみてください。

すいません・・・

上はわたしです。

間違えました・・・bearing

「こんにちはー」をクリックなさってくださいませ。

し〜さん。

ブログ拝見しました。
子猫ちゃんかわいい。
このまえ浅間山公園でネコハギがみられるというのですっ飛んでいってきました。
花弁が猫の耳に見えなくもない。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 月がとっても青かった佃大橋@地下鉄の地上を歩く会・番外編その1 | トップページ | ACL柏・準決勝進出も守りが雑@柏2−2アル・シャバブ »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31