フォト
無料ブログはココログ

« 盗人の足跡、女郎花、男郎花・・@野川公園 | トップページ | カラスウリと違ってスズメウリは花も小さい@野川公園 »

2013年9月 3日 (火)

「ハマ」づくしでハマゴウ、ハマカンゾウ、ハマアザミ@植物多様性センター

海岸の植物が割りと好きです。

背が低く葉が厚くて、いかにも風雪に耐えてきましたといった風情に慈しみを覚えるせいか。

きょうは、そんな「ハマ」の付いた植物を。

Dsc01187_2

ハマゴウ。

去年は涼しくなってからだったので花が終わってた。

残暑厳しくても油断は禁物。

見回りは欠かせません。

葉は厚ぼったくてもかれんなうす紫が涼しげです。

花弁に虫が止まると背中に花粉がつく仕組み。

香りがいいらしいが、気づきませんでした。

葉を燃やして線香の代わりにしたことから浜香。

それでハマゴウとの説も。


Dsc01193_2

ハマアザミです。

いい色ですね。

うすい赤紫がういういしい。

食用菊みたいに食べられそうです。

ノアザミなんかとは頭花の着き方が違う。

みんな同じような長さ。

別名はハマゴボウ。

根がごぼうみたいなんでしょう。


Dsc01183

カンゾウやキスゲはとっくに終わってるのに、まだ咲いてます。

岩場の上なんでちょっと遠いので葉の厚さが確認できない。

けど、ハマカンゾウです。

冬でも枯れない常緑。

おちおち枯れてなんかいられないんでしょう。

条件が厳しいからね。

去年の春にオープンした植物多様性センター。

少しずつだが植物が増えてる。

楽しみなことです。


« 盗人の足跡、女郎花、男郎花・・@野川公園 | トップページ | カラスウリと違ってスズメウリは花も小さい@野川公園 »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 盗人の足跡、女郎花、男郎花・・@野川公園 | トップページ | カラスウリと違ってスズメウリは花も小さい@野川公園 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31