フォト
無料ブログはココログ

« ロビー活動の勝利だ・招致決定&ナビスコ杯@マチダの分析 | トップページ | こんなに小さいのに食虫植物だよミミカキグサ@神代植物公園 »

2013年9月 9日 (月)

待ってました!サクラタデ@水生植物園

Dsc01268

野川公園に大群落があったんですが、ほかの草に負けて縮小してしまった。

ボランティアさんが手入れをしてくれてるんですが難しいもんです。

わずかに丸池の周りに残ってますが、まだ花をつけてない。

期待はしないで神代植物公園の水生植物園へ。

ここでは見たことがありません。

目的はしつこくオモダカのチェック。

咲き終わったのかこれからなのか、それさえ定かではないんですが一応見回り。

かわいいのが咲いてるじゃありませんか。

桜の花びらよりずっと小さいが、色といい形といい桜です。


Dsc01273

かがみ込んで写真を撮ってたら、おばちゃんグループが「かわいいわねえ」

「あっちにも咲いてたわよ。木道の真ん中」

それであっちにも行きます。

さっきは見逃してたな。

おばちゃん、ありがとう。

タデの中ではもっとも美しいといわれてます。

小さいのに、なのか、小さいから、なのか、この時期にお目にかかりたい花なんです。


Dsc01277

こりゃなんでしょう。

ハンゲショウにしがみついて咲いてる。

ツル性です。葉はマメ科。

3出複葉。

後で調べるときに葉の形状を覚えておかないと・・。

どうやらツルマメ。

ダイズの原種のようです。

ということはマメは枝豆。

豆ができたら茹でて食べようかな。

きっと素朴でおいしいよ。


« ロビー活動の勝利だ・招致決定&ナビスコ杯@マチダの分析 | トップページ | こんなに小さいのに食虫植物だよミミカキグサ@神代植物公園 »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロビー活動の勝利だ・招致決定&ナビスコ杯@マチダの分析 | トップページ | こんなに小さいのに食虫植物だよミミカキグサ@神代植物公園 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31