フォト
無料ブログはココログ

« hide(X JAPAN) FOREVER・築地本願寺@地下鉄の地上を歩く会・番外編の2 | トップページ | にゃんにゃんにゃんとネコハギを見に行く@府中市の浅間山公園 »

2013年9月21日 (土)

こっちはまだです・彼岸花だより@神代植物公園

野川公園が見ごろなので、もういいだろうと水生植物園(神代植物公園)へ。

Dsc01493

菖蒲園の畦にびっしりと咲いてるはずなんですが・・。

あれれ、まだ全然だ。

これじゃ2分咲きにもなってない。

彼岸過迄待たないとダメかな。

漱石が彼岸花について何か書いてるのかと思いついたので検索。

彼岸花じゃなくて、こんなのが出てきました。

「『彼岸過迄』というのは元日から始めて、彼岸過まで書く予定だから単にそう名づけたまでに過ぎない実は空しい標題である」。

朝日新聞連載開始にあたっての言。

ほんとですか。

読んでないので分かりません。

読む本が増えていくなあ。

本は減らさなければいけないのに。


Dsc01495

こんな状態です。

野川公園とは4㌔くらいしか離れてないのにずいぶんと違う。

日が当たりすぎるんでしょうか。

私の見立てでは、来週の中盤以降が見ごろでしょう。

ここは畦に生えてる様子が好きなんです。

弥生時代の田んぼもかくやとイメージがふくらむ。

稲作が伝わったのは弥生よりもずっと前の縄文中期にさかのぼるといわれている。

6000年前とする説もあるようだ。

以来、田んぼと彼岸花はセットの光景だったに違いない。

そんなことどもに思いがふくらみます。


Dsc01496

「萩園の東側がいいわよ」

神代植物公園には群生はありません。

チケット売り場のおばちゃんのおすすめです。

咲きそろってはいますが、ちょっと寂しい。

ほかにもあちこちで散発的に花がみられます。

20日神代植物公園は敬老ウイームで60歳以上無料でした。

きょう21日までです。

10月1日の都民の日はだれでも無料です。


« hide(X JAPAN) FOREVER・築地本願寺@地下鉄の地上を歩く会・番外編の2 | トップページ | にゃんにゃんにゃんとネコハギを見に行く@府中市の浅間山公園 »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

この夏から、「武蔵野小鎌倉散歩」と勝手に命名し、
主にハケ沿いの寺社を巡っています。denim
今日は朝から深大寺下・佐須町の「祇園寺」と「虎柏神社」を
散歩していました。
一説には佐須町周辺に奈良時代に渡来した高句麗人が建立した
とされるお寺だけに想像が膨らみますね。
ハケから流れ出る湧き水の流れで稲作を行っていたのでしょうか。

芙蓉酔人さん。
佐須の人たちが深大寺を支えたんだと思います。
ハケ下で水が豊富なので豊かだったんだと思います。
最近ごぶさたですが、祇園寺は何回かいってます。
自由の松に多摩の自由民権運動をしのんだりしてます。

水生植物園の彼岸花の様子は私も好きです。
昨年は10月10日に行っています。最高sign03でした。


「祇園寺」と「虎柏神社」は、まったく知りません。
調べて是非とも行きたいと思います。
多摩さん、芙蓉酔人さんからの情報でどれだけ世界が
広がったか感謝いっぱいです。
お礼もできませず…coldsweats01

かたつむりさん、今日は。
調布の野草園から南に下ったところが祇園寺。
佐須街道を西に行くと虎柏神社です。
途中の右手に調布卸売りセンターがあります。
スーパーにはない品物が置いてあります。調布市内の野菜も。

虎柏神社から小さな道をたどって北に行くと水生植物園に出ます。
大きな教会もあるし、深大寺温泉もある。
迷ってみるのも面白いですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« hide(X JAPAN) FOREVER・築地本願寺@地下鉄の地上を歩く会・番外編の2 | トップページ | にゃんにゃんにゃんとネコハギを見に行く@府中市の浅間山公園 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31