フォト
無料ブログはココログ

« ようやくお目にかかったマツムシソウ、コガネバナ@小平の都立薬用植物園 | トップページ | なるほど、これの生薬がケツメイシなのかエビスグサ@小平・薬用植物園 »

2013年8月 5日 (月)

日本で一番小さいユリですよ野姫百合@小平の都立薬用植物園

野は好きです。姫も、百合だって。

全部合わさってるんだから♬好きさ 好きさ 好きさ・・になります。

Dsc00763_2

この花です、ノヒメユリ。

♬忘れられないんだ おまえのすべて

ゾンビーズの曲をカーナビーツがカバーして大ヒット。

ゾンビーズも好きでした。

デビュー曲の「シーズ・ノット・ゼア」、伸びのある高音が耳に残ってます。

日本で一番小さいユリなんだって。

背丈は50㌢くらいだったかな。

花もタイニーで、こんな小さなユリが・・って見入っちゃいました。

このところ大きなヤマユリを見続けたせいもあります。

絶滅危惧の1B類だそうです。

どおりで見ないはずだ。


Dsc00748

都立薬用植物園に来てます。

初めて見る花が多くてアドレナリンが吹き出してます。

これはクルマバナ。

何となく分かります。

シソ科のトウバナ属。

そういわれりゃトウバナです。

面白い花の付き方をしてるので、しっかりと覚えられそう。


Dsc00765

お初はまだまだあります。

トモエソウです。

花がねじれて巴のかたちをしてる。

オトギリソウ科オトギリソウ属。

葉のつき方なんかが同じです。

このへんは何となく分かるようになってきました。

オトギリソウ属は午前中に花が閉じちゃうが、幸運なことに午後でも開いてました。

花がねじれてなければビヨウヤナギにも似てる。

同じ属だそうです。

ではゾンビーズの「シーズ・ノット・ゼア」をどうぞ!


« ようやくお目にかかったマツムシソウ、コガネバナ@小平の都立薬用植物園 | トップページ | なるほど、これの生薬がケツメイシなのかエビスグサ@小平・薬用植物園 »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ようやくお目にかかったマツムシソウ、コガネバナ@小平の都立薬用植物園 | トップページ | なるほど、これの生薬がケツメイシなのかエビスグサ@小平・薬用植物園 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30