フォト
無料ブログはココログ

« ここがホントの山頂だよ大口真神社@青梅市・御岳山 | トップページ | 酷暑も峠を超えてツルボがニョキニョキ@野川公園 »

2013年8月26日 (月)

ククルクク・鳩ランだよ@神代植物公園

Dsc01085

温室でハトランが咲いているというので、ちょっくら寄り道。

ははははは、なるほど鳩がいます。

ちょっと羽を広げて絵画に描かれるような形だ。

中央アメリカの原産でパナマの国花。

開花するまでに10年以上かかるんだって。

ちゃんとした名前はペリストリア・エラタ。

属名のペリストリアもラテン語で小さな鳩。

パナマではスペイン語で「flor del Espiritu Sant」(精霊の花)とも呼ばれてるそうです。

そんな雰囲気ですね。


Dsc01078

ほかのランはどうなんだ?

見比べてみたら同じようなのがほかにもありました。

これなんか不死鳥ですかね。

花の内側にあるリップ(花びらの一部)と蕊柱(雄しべと雌しべがくっついた器官)が鳥に見えるんです。

このランの名前はメモってきませんでした。

鳩といえば「ククルクク・パロマ」が自然に浮かんできます。

ハリー・ベラフォンテで覚えたんですが、カエターノ・ヴェローゾのは絶品です。

ペドロ・アルモドバル監督の映画「トーク・トゥ・ハー」(2002)。

カエターノが歌うライブシーンがあってしびれました。

良かったら聴いてみてください。


Dsc01091_2

先日も植物多様性センターのものを掲載しましたが蒔絵萩。

山野草園を歩いていたら咲いてました。

花柄が真っすぐ出て、小さな花がついてる様が蒔絵。

丸い葉と小さな花の調和が好きなんです。

去年までは気づかなかった。

ボランティアさんが移植してくれたんでしょう。

お見逃しないように・・。


« ここがホントの山頂だよ大口真神社@青梅市・御岳山 | トップページ | 酷暑も峠を超えてツルボがニョキニョキ@野川公園 »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ここがホントの山頂だよ大口真神社@青梅市・御岳山 | トップページ | 酷暑も峠を超えてツルボがニョキニョキ@野川公園 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31