フォト
無料ブログはココログ

« 日本で一番小さいユリですよ野姫百合@小平の都立薬用植物園 | トップページ | 綿の花に高田屋嘉兵衛を思った@小平・都立薬用植物園 »

2013年8月 6日 (火)

なるほど、これの生薬がケツメイシなのかエビスグサ@小平・薬用植物園

活字では知ってるヒップホップグループのケツメイシ。

変な名前だとずっと思ってました。この草の生薬名なんですね。

Dsc00777

エビスグサです。

異国から来たのでエビス。

ほかにも異国からもたらされた草はいっぱいあるだろうに、

エビスがついたのは、きっと薬効のせいです。

生薬名を決明子。明を開く。

眼病に効くそうです。

そのほか便秘、消化不良、腎臓病、糖尿病・・。

なんでもござれだね。

アメリア原産で中国経由で江戸時代にもたらされた。

調布の野草園で同じジャケツイバラ亜科のカワラケツメイは見たが、これは初めて。


Dsc00773

初めての経験はまだまだ続きます。

「ひと夏の経験」のメロディ何ぞが口をつきます。

キセワタだって。

こんな高級な言葉は知りません。

菊の花に綿をかぶせて霜よけにするのが菊の被綿(きせわた)。

よく見えないけど、オドリコソウみたいな花に毛がついてる。

次に出合ったらじっくりと観察します。

シソ科のメハジキ属。


Dsc00768

お次も初めてです。

ヤナギタンポポ。

葉が柳のように細い。

綿毛もちゃんと出来てます。

  bud  bud

少しは覚えた気になってたけど、未知の花のなんと多いことよ。

高山植物なんて、まだゼロ。

あとどのくらい出合えるのか。

楽しみです。


« 日本で一番小さいユリですよ野姫百合@小平の都立薬用植物園 | トップページ | 綿の花に高田屋嘉兵衛を思った@小平・都立薬用植物園 »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日本で一番小さいユリですよ野姫百合@小平の都立薬用植物園 | トップページ | 綿の花に高田屋嘉兵衛を思った@小平・都立薬用植物園 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31