フォト
無料ブログはココログ

« マチダのかみさんが大宮の監督交代に苦言 | トップページ | 好きです!全身毒草のシュロソウ&タカサブロウ@野川公園 »

2013年8月19日 (月)

白い蝶かバレリーナか・蒔絵萩@植物多様性センター(神代植物公園)

Dsc00963

せっかくの素材が魅力半減、半よりもっと低い。

相変わらず写真の腕が悪い。

ずっと見たかった蒔絵萩、マキエハギ。

去年10㌢くらいの株に気づいたんだけど、花は終わってた。

それなのに、いつの間にか株が消えていた。

悪い人が持って行ったのか。

訊いたらバックヤードで育ててるんだって。

当分無理かなとあきらめていたら、昆虫と植物のミニ展示にマキエハギがあった。

残念ながら花はついてない。

「まだ咲かないんですか?」

「咲いてるのがありますよ」

ちょっとだけ展示を変えてくれた。ラッキー!。

名前に恥じないかわいさです。

まっ白な花弁。中の淡いピンクがほんのり。

蝶でもあるしバレリーナにも見える。

Dsc00966

参考にこれはヤマハギ。

やっぱりマキエハギに軍配が上がるかな。

職員さんによると、国分寺だか西国分寺の駅前ロータリーにもあるそうです。

国分寺には木や草はないから西国分寺だな。

草丈が60㌢くらいで、こまめに草刈りなどをしてやらないと負けてしまうそうです。

花茎が真っすぐに伸びる様子を蒔絵の筆法に見立てたネーミング。

秋の七草を展示するときに花の付いた株を公開するそうです。

ちなみにハギの葉を食べるのはキタキチョウの幼虫。

普通のキチョウを最近はキタキチョウというようになったらしい。

キチョウは昔のミナミキチョウ。


Dsc00956_2

アザミじゃなくてタムラソウ。

トゲがないので近づけば分かります。

アキノタムラソウやナツノ、ミヤマのシソ科と違ってキク科タムラソウ属。

ほかの植物園では見かけないけど、ここにはいっぱい植わってます。

タムラソウは田村草と書きますが、名前の由来は不明のようだ。

なんでしょうねえ。

ひそかに耽羅草ではないかと思ってます。

耽羅は済州島の昔の呼び名。

安羅、加羅、新羅に共通する「羅」はクニのことだとか。

済州島・漢拏山(ハルラさん)のふもとに群生してたのが印象的だった。

それで渡来した人々が「タンラソウ」と呼んだのがタムラになった。

私の空想ですので信用しないように。

漢拏山の標高は1950㍍、韓国の最高峰です。

珍しい花がいっぱいありそうだな。


« マチダのかみさんが大宮の監督交代に苦言 | トップページ | 好きです!全身毒草のシュロソウ&タカサブロウ@野川公園 »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

「タンラソウ」ふ~~ん。なるほど~~。
散歩人さんの推理、信じます。空想できるって人間の特権ですね。
名前の由来は、ほんとに奥が深いです。
言葉の面白さにハマるとなかなか足が抜けませんね。
最近、ドナルド・キーンさんの本を読んでいますが、日本語の面白さに魅了されて人生をわくわく愉しんで生きておられて、読んでいるこちらの方も感動してしまいます。
言葉の森は豊かで深いです。

植物多様性センターは可愛いお花が豊富ですね。
一回は行って見なければ~

散歩人さんはなかなかのロマンティストなんですねー。
マキエハギの紹介ありがとうございます。
日照りに負けて出掛ける勇気が出ませんので、
涼しげな映像を楽しませていただいております。

やまけいさん。
ドナルド・キーンさんから見た日本語。ネイティブとは違った面白さを発見されてるんでしょうね。
図書館で借りてきます。

し〜さん。神代植物公園に来られたときにはぜひ多様性センターをのぞいてください。
広くはないですが、神代にない植物がいっぱいあります。
情報館には植物図鑑が何種類も置いてあります。涼みがてらにめくったりしてます。

ぽちさん。
わが部屋の室温は昼間は35度近い。年寄りの部屋と一緒にクーラーを付けるとブレーカーが落ちる恐れがあります。
それで植物園に涼みに通ってます。
冷房の効いた休憩室もありますので。
図書館よりすいてます。

猛暑ですっかり野川公園も植物公園もご無沙汰してます。
散歩人さんの元気さに感心する毎日です。

いつの間にか、季節は秋に入っているんですね。
昨日は深大寺の森でツクツクボウシをこの夏初めて聞きました。
ハギの花も見たいと思いつつ、いつも時期を逃してしまいます。
小金井の金蔵院は小さなお寺ですけど「白萩の寺」です。
9月になったら覗きに行こうと思ってます。

芙蓉酔人さん。
ことしの暑さにはいささか参ってます。
小金井公園はすっかりごぶさたです。金蔵院の白萩、のぞきにいこうかな。
耳より情報ありがとうございます。

暑さにめげず大活躍の日々、見るだけでコメントする元気が
ありませんでした。
あまりにエネルギッシュで、目が回りました。

でも、蒔絵萩には感動!
西国分寺でも見られるのですか?
すぐお隣ですが、おまけがありませんから、見るなら
多様性センターに行った方がずっと楽しそうですねlovely

かたつむりさんの氷花に感心してます。
蒔絵萩、多様性センターで展示を開始したらお教えします。

写真が下手で魅力を十分にお伝えできないのが残念です。秋の七草で展示したらもう一度トライしてみます。

あした(20日)はアレを見に御岳山に行ってきます。
ちょうど見ごろのようです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« マチダのかみさんが大宮の監督交代に苦言 | トップページ | 好きです!全身毒草のシュロソウ&タカサブロウ@野川公園 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30