フォト
無料ブログはココログ

« こんなにキレイなのに腐れ玉じゃかわいそうクサレダマ@水生植物園 | トップページ | オガサワラシコウランなど小笠原の貴重な花が見られるよ@神代植物公園 »

2013年7月 1日 (月)

もう葉が落ちて坊主になってる・別名夏坊主のオニシバリ@調布市野草園

食い意地が張ってます。

大島桜やウグイスカグラ・・赤い実をを見つければ口に入れてます。


Dsc00170_2

これはオニシバリ。

赤い実が鈴なりです。

残ってるということは、まずいのかな。

調べると酸っぱいとか腹をこわすとか書いてあります。

鳥にもおいしくないんでしょう。

タネを遠くに運んでもらう必要がないんでしょうか。

葉も落ちてます。

これから夏だよ。

もう光合成は十分に行ったのか。

夏には葉がないので夏坊主。


Dsc00163

これを見に行ったんです。

ギンバイソウ。銀梅草。

梅といえば梅ですね。

長雨の間に散ってるんじゃないかと心配してました。

なんとか間に合いました。

湿った薄暗い樹間に白が映えます。

よくよくみると変わった花です。

それで学名も不思議な花。


Dsc00167

ギンバイソウとともにこれもユキノシタ科のクサアジサイ。

あじさいに近い種ですが草本です。

ちょっと見には同じだよね。

他のあじさい類の葉は対生だが、これは互生。

あじさい類の中では一番遅く咲く。

ということは梅雨も末期に近づいてる。

水瓶にもうちょっと降ってから終わってほしいな。


« こんなにキレイなのに腐れ玉じゃかわいそうクサレダマ@水生植物園 | トップページ | オガサワラシコウランなど小笠原の貴重な花が見られるよ@神代植物公園 »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1320081/52159035

この記事へのトラックバック一覧です: もう葉が落ちて坊主になってる・別名夏坊主のオニシバリ@調布市野草園:

« こんなにキレイなのに腐れ玉じゃかわいそうクサレダマ@水生植物園 | トップページ | オガサワラシコウランなど小笠原の貴重な花が見られるよ@神代植物公園 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31