フォト
無料ブログはココログ

« ひどいもんだよザルDF・中国と3−3ドロー@マチダもあきれる | トップページ | 関所番の家が連綿と続いてる小仏関跡@裏高尾町 »

2013年7月23日 (火)

ノカンゾウがこんなに@野川公園

去年は不作だったが、ことしは元気に日の光を浴びてます。

Dsc00646

あたりが輝いてます。

どちらかというとヤブカンゾウよりもこっちが好みです。

シンプルだからかなあ・・。

若芽の酢みそ和えがうまいらしい。

つぼみの天ぷらもいけるそうだ。

ところでヤブカンゾウは史前帰化植物なんだって。

このまえ植物多様性センターで教わりました。

想像するに稲作をもたらした人々がモミと一緒に持ってきたんでしょう。

ヒガンバナなんかとともにね。

畦に植えて強度を保ち、食用にもなる。

海を越えて稲をもたらした弥生人は、道具や技術ももたらした。

それらがヤマトの国の原型をつくった。

ニッポンを取り戻すとか言ってる人たちは、縄文はおろか原風景の稲作も滅ぼそうとしています。

どの時代を取り戻そうとしてるんでしょうか。

きな臭い時代みたいです。


Dsc00642_2

シュウカイドウ(秋海棠)のピンクも好ましい。

バラ科リンゴ属の花海棠(カイドウ)に似てるかな。

ベトナムじゃハイドゥンと読んでツバキ科の赤い花。

シュウカイドウはベゴニアです。

江戸の初めに観賞用にもたらされ和名はない。

こちらも群生してます。

咲きそろった頃にぜひどうぞ。


Dsc00651

ウバユリも咲き出しました。

花が咲くまでに6、7年かかるんだって。

これも若葉がうまいらしい。

鱗茎は百合根。

花を愛でるよりも食欲がまさってます。

子供のころは貧しかったからね。

肉なんかほとんど食べたことがない。

牛肉なんて大人になってからですよ。

カレーライスに入ってたのはひき肉。


Dsc00644

コケオトギリ。

とても小さくて10㌢くらい。

葉のつき方がオトギリソウに似てます。

外来種のトミサトオトギリ(富里弟切)が植物多様性センターにあるんだけど、ちゃんと開いてくれない。

オトギリソウもきれいに開いてるのに出合わない。

それでコケオトギリに代表してもらいました。


« ひどいもんだよザルDF・中国と3−3ドロー@マチダもあきれる | トップページ | 関所番の家が連綿と続いてる小仏関跡@裏高尾町 »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ひどいもんだよザルDF・中国と3−3ドロー@マチダもあきれる | トップページ | 関所番の家が連綿と続いてる小仏関跡@裏高尾町 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31