フォト
無料ブログはココログ

« 先発総取っ替えもブラジルへの道は遠い@日本3−2豪州 | トップページ | 雁が鳴いて南の空へ飛んでいかあ・・でカリガネソウ@植物多様性センター »

2013年7月27日 (土)

DJポリス出動じゃないけどケイビラン@調布市野草園

札があるんだけど、かすれて読みにくい。

「ケイビランというんですよ」

入り口に座ってるおじさんが教えてくれました。

Dsc00669

頭に浮かんだのは警備蘭。

面白い名前じゃん。

でも警備じゃないだろうな。

やっぱり違いました。

鶏尾。

鶏口牛尾の略ではありません。

トリのしっぽ。

この写真ではよくわかりませんが、葉が鎌形に曲がって尾長鶏みたいなんです。

日本特産の一属一種。

ランじゃなくてユリ科です。

紀伊半島、四国などの岩場に生えてる。

珍しいのを見せてもらいました。


« 先発総取っ替えもブラジルへの道は遠い@日本3−2豪州 | トップページ | 雁が鳴いて南の空へ飛んでいかあ・・でカリガネソウ@植物多様性センター »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

鶏尾蘭ですか、ホント、鳥の尾に見えますね。
今迄もあったのでしょうか?
暑くて、足が向きません。
でも、今日、植物多様性センターでマヤランを見ました。
明日、咲くでしょう…という蕾も見ました。
お蔭さまです。

今、この雷雨にもめげず、昭和記念公園で花火大会が続行。
ベランダから小さく見えます。

猛暑の中を毎日更新ありがとうございます。
暑くてへたり込んでいても、お陰さまで涼やかな花たちに逢うことができます。
感謝!

かたつむりさん。
「ことしはよく咲いてる」といってましたので、去年も咲いてたのでしょう。見逃してました。
まさか鶏のしっぽとは思わないので、ちゃんと見てきませんでした。次の機会には葉を中心に観察してきます。
多様性センターのマヤラン、まだ咲いてましたか。
もうすぐ「猫の舌」が咲きそうです。つぼみを持ってました。どんな花かな?
溶岩の方です。

ぽちさん。いつも訪問していただき感謝。
近ごろは出かけないと調子が狂ってしまいます。
武蔵野の公園は緑が濃いので、日陰を歩いていれば、それほど暑くありません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 先発総取っ替えもブラジルへの道は遠い@日本3−2豪州 | トップページ | 雁が鳴いて南の空へ飛んでいかあ・・でカリガネソウ@植物多様性センター »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31