フォト
無料ブログはココログ

« 3日遅れでこぼす愚痴・W杯は決めたけれど@頭を冷やしてマチダが振り返る | トップページ | 100万年前から列島で咲いてるノハナショウブ@植物多様性センター »

2013年6月 7日 (金)

大きくていい香りタイサンボクの純白の花@神代植物公園

Dsc09821

泰山木って近くで花を見てないな。

うまい具合に枝が目の高さまで下がってます。

そこに大きな花が。

ラッキー!

まず香りを。

ゲランやジバンシーの香水は、この香りを配合してるそうだ。

といっても、そんな高級な香水をかいだことはありませんがね。

涼しげな匂いですかね。

虫媒花としては原始的なグループに属するようです。

もう何万年も前から姿を変えてない。

なので策をろうさずに素朴な香りを発してるんでしょうか。


Dsc09827

近くで咲いてるヒメタイサンボク。

花はタイサンボクよりも小ぶりですが、香気は変わりません。

どちらもアメリカ南部の原産。

ヒメは日本では寒さのために落葉します。

葉もやわらかい感じですかね。


« 3日遅れでこぼす愚痴・W杯は決めたけれど@頭を冷やしてマチダが振り返る | トップページ | 100万年前から列島で咲いてるノハナショウブ@植物多様性センター »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

泰山木って香りがあるのですか。
いつも下から見上げるばかりで間近に見たことがありません。
花もこんなに初々しいのは珍しいです。
たいがいどこか黄ばんでいたりして。
すてきな写真ありがとうございます。

ぽちさん。
いつもは見上げるだけなのに、うまい具合に目の前で咲いてました。
いい香りですよ。

本当に綺麗な状態の花を目の前で見ることができて
まめな多摩さんへのご褒美ですね。

ぽちさんの言われるように
「たいがいどこか黄ばんでいたりして」…ですから。coldsweats01

ヒメタイサンボクもあるのですね。よかった~!ヒメが居てくれてlovely

かたつむりさん。
うれしいご褒美でした。

きょうは野川公園。雨が降らないのでノカンゾウなどは茶色くなっていました。
花は無理かも。
フジバカマもうどん粉病で葉が白い。
雨雨降れ振れもっと降れ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1320081/51938606

この記事へのトラックバック一覧です: 大きくていい香りタイサンボクの純白の花@神代植物公園:

« 3日遅れでこぼす愚痴・W杯は決めたけれど@頭を冷やしてマチダが振り返る | トップページ | 100万年前から列島で咲いてるノハナショウブ@植物多様性センター »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31