フォト
無料ブログはココログ

« 「空手バカ一代」ここに眠る・護国寺@地下鉄の地上を歩く会・有楽町線の3回目 | トップページ | 「だいこんの花」もいいけどノビルの花も捨て難い&ドクダミの変わり咲き@あちこち »

2013年6月 2日 (日)

護国寺で富士登山&音羽ゆりかご会@地下鉄の地上を歩く会・有楽町線の3回目

日も傾いてきた。午前10時に小竹向原駅をスタート、2万歩以上は歩いてます。

護国寺境内のベンチで休んでいると鳥居が見える。

なんの神社かな。

Dsc09741

富士道と刻んだ石碑があります。

富士山だ!

世界遺産じゃないけど立派な江戸遺産。

ここにも富士塚があるんです。

みんなを呼んできて一緒に富士登山。

山頂には富士浅間神社がちゃんとあります。

地名をとって音羽富士。

富士塚は東京都に200カ所近くあったようです。

開発で消滅したのも多いが、富士講がいかに盛んだったか。

現在も多くの富士講が活動しているようだ。

鳥居の横に「からすの赤ちゃん」の歌碑があります。

なんの縁があるのかな。

そういえば山門に「音羽ゆりかご会」「川田正子音楽教室」の看板が並んでた。

関係がありそうだ。


Dsc09739

音羽ゆりかご会は昭和8年(1933)に護国寺で誕生したんです。

創設者は童謡作家の海沼實、「からすの赤ちゃん」の作詞作曲者。

なるほどね。

「みかんの花咲く丘」「お猿のかごや」「里の秋」など作品多数。

川田正子は川田三姉妹の長女でNHKラジオ「鐘の鳴る丘」の主題歌「とんがり帽子」が大ヒット。

♬緑の丘の赤い屋根

 とんがり帽子の時計台

 鐘が鳴ります キンコンカン

「里の秋」が川田正子の新曲として最初に披露されたのはNHKラジオ「外地引揚同胞激励の午後」。

そうだったんですか。

♪ああ 母さんとただ二人

栗の実 煮てます いろりばた

大反響を巻き起こしたようです。

引揚者は涙したことでしょう。わたしも曲を流して書いてると目がうるうるしてきました。

「音羽ゆりかご会」は現在も活躍してます。

代表は海沼美智子。

三姉妹の末っ子です。

母親が海沼と再婚したんですね。

   foot   foot   foot

有楽町線の3回目はここまで。次回は護国寺駅の講談社側からスタートです。


« 「空手バカ一代」ここに眠る・護国寺@地下鉄の地上を歩く会・有楽町線の3回目 | トップページ | 「だいこんの花」もいいけどノビルの花も捨て難い&ドクダミの変わり咲き@あちこち »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

いいねえ、音羽富士!
検索したら You Tube で見つけたよ
カメラと一緒に登山し下山…、
そのうち行ってみるね

ちゃちゃさん。
音羽富士はそこのところだけうっそうとしていて山登り気分が楽しめます。
右回り左回り、そのほかのコースもあったりして、けっこう険しい。

わたしも You Tube を見てみます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1320081/51868339

この記事へのトラックバック一覧です: 護国寺で富士登山&音羽ゆりかご会@地下鉄の地上を歩く会・有楽町線の3回目:

« 「空手バカ一代」ここに眠る・護国寺@地下鉄の地上を歩く会・有楽町線の3回目 | トップページ | 「だいこんの花」もいいけどノビルの花も捨て難い&ドクダミの変わり咲き@あちこち »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31