フォト
無料ブログはココログ

« 木のさまにくげなれど、いとをかし・清少納言のお墨付きセンダン@野川公園 | トップページ | 柏・工藤初招集にマチダも「使ってほしい」と期待大 »

2013年5月23日 (木)

満鉄の金ポタンのパカやろう

雨のしょぽしょぽ降るぱんに     
カラスのまとからのそいてる    (ガラスの窓)
まてつのきぽたんのぱかやろう

触るはこちせん見るはたた     (五十銭 ただ)
三円こちせんくれたなら
かしわの鳴くまてつきあうわ

あかるの帰るのとうしゅるの    
早くせいしんちめなしゃい
ちめたらけたもてあかんなしゃい

お客しゃんこのころ紙高い
ちょうぱの手前もあるてしょう   (帳場)
こちせんしゅうきをはちみなしゃい (祝儀 はずむ)

そしたら私はたいてねて
ふたちもみっちもおまけして
かしわの鳴くまてぽぽしゅるわ

ああたまされたたまされた     (騙された騙された) 
こちゅしぇんきんかとおもうたに
ぴるぴんのしぇんかよたましゃれた (ビール瓶の栓かよ)

Img_3047

この歌を知ったのは大島渚監督の映画「日本春歌考」。

在日の朝鮮人高校生(吉田日出子)がとつとつと歌う。

今でも耳に残っていて忘れられない。

元歌は軍歌の「討匪行」、♬どこまで続く泥濘(ぬかるみ)ぞ・・です。

歌詞を変え春歌としても歌い継がれた。

「満鉄小唄」というようだ。

「朝鮮ピーの唄」って覚えてたけど。

ピーは中国語で娼婦の蔑称。ピー屋は売春宿。

春歌は男の視点からが多いが、これは慰安婦の側から客を見ている。

満鉄社員は、こうしたところでも横柄だったんでしょう。

映画がつくられたのは1967年、「建国記念の日」が祝日に制定され、2月11日が祝日になった年。

大島作品ですから天皇制、日本の朝鮮支配に切り込みます。

紀元節復活反対のデモは黒い日の丸を掲げて行進する。

伊藤俊也監督「女囚701号さそり」の黒い日の丸も強烈でした。

東映の三角マークにかぶさる君が代、刑務所のポールに掲げられるのが黒い日の丸。

そして騎馬民族王朝制服説を展開。

韓国の古代歴史ドラマを見てください。

軍隊の野営シーンではモンゴルのゲルみたいなテントが使われてます。

高句麗や百済は騎馬民族が南下して建国した。

今ではこの江上波夫氏の説は否定される風潮にある。

しかし騎馬民族がそのまま日本にやってきたのではないにせよ、多大な影響を与えたのは事実。

大島さんのアジテーションは強烈でした。

吉田日出子の歌唱を張り付けておきます。


« 木のさまにくげなれど、いとをかし・清少納言のお墨付きセンダン@野川公園 | トップページ | 柏・工藤初招集にマチダも「使ってほしい」と期待大 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

大和朝廷に百済や高句麗からの亡命渡来人が多く

関わったことは歴史の事実です。

身近なところでは調布の佐須町や狛江、国領(高句麗)の

地名は渡来人に由来します。

秩父から奥多摩、甲州にまたがる山中にも今も古代朝鮮語に

由来する地名が沢山残っているのです。confident

芙蓉酔人さん。
そうですね。昔。キムダルスの「日本の中の朝鮮文化」シリーズを読みあさりました。
でも、どこへ行ってもなかば強引に朝鮮文化と結びつけてしまうので、あきてしまいました。
高麗神社に行こうと思ってるんですが、腰が重いのです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1320081/51727944

この記事へのトラックバック一覧です: 満鉄の金ポタンのパカやろう:

« 木のさまにくげなれど、いとをかし・清少納言のお墨付きセンダン@野川公園 | トップページ | 柏・工藤初招集にマチダも「使ってほしい」と期待大 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30