フォト
無料ブログはココログ

« 架空の花だと思ってましたクロユリ@ケシでお腹いっぱいのあと都立薬用植物園散策 | トップページ | 町田が怒る「あれは完全なオフサイド。ひどい審判団」@浦和−鹿島 »

2013年5月12日 (日)

かがんで見上げる花ばかりミドリヨウラク、ワニグチソウなど@神代植物公園

「緑瓔珞」なんて難しすぎます。

Dsc09234

仏像を飾る装身具とあるがイメージできない。

岩波の国語辞典にはありました。

「宝石などを連ねて編み、仏像の頭・首・胸などにかけた飾り」。

首飾り、胸飾りみたいなのかな。

仏像を見たときによく観察してみよう。

植物を知るにもいろんな勉強が必要です。

筒状の花の周りにあるのは苞。

葉、苞、花がみんな緑。

ほとんど存在を主張しない。

人間にはアピールしないが、ある種の虫にはフェロモンを発してるのでしょう。

植物それぞれ・・なのが面白いね。

Dsc09162_2

なんだって?

ワニグチナルコユリの名札がありました。

ワニグチソウとナルコユリが自然交配しちゃったのね。

どちらもユリ科アマドコロ属です。

ミドリヨウラクも同じね。

動物界ではラバが有名です。

オスのロバとメスの馬の雑種。

ライガー(父ライオン、母トラ)、反対のタイゴンなんてのもありました。

日本の動物園でレオポン(父ヒョウ、母ライオン)が誕生したときは大騒ぎになりました。

今ではこうした雑種づくりは好ましくないとされてるようです。

植物界は勝手に交配しちゃうのでしょうがない。

花を抱く苞がないからナルコユリに近いのか。

ナルコユリにしちゃ、花が少し太いのかな。

しかとは判別できません。


Dsc

←これはワニグチソウ。

花の上に苞があります。

この姿が神社仏閣の拝殿にある銅鑼、すなわち鰐口に似てるので名づけられた。

神仏分離で神社のものは外され、鈴に変わったんだって。

そんなところまでこだわったんですね。

あっ、歴史も勉強しちゃった。

地べたにへばりついて下から見上げ続けてます。

まあ葉の裏を見てるのは明らかなので疑われませんがね。


Dsc09393_2

→これはナルコユリ。

今じゃ鳴子なんて見ませんが、映画かテレビで見て知ってます。

たくさんの板を吊るした縄を張って鳥を追い払った。

カラカラと板が風に鳴って鳥たちは飛び去った。

ワニグチナルコユリと比べてますが、どこが違うんですかねえ。

花のつきかたでしょうか。

はっきりしないまま本日はここまで。

« 架空の花だと思ってましたクロユリ@ケシでお腹いっぱいのあと都立薬用植物園散策 | トップページ | 町田が怒る「あれは完全なオフサイド。ひどい審判団」@浦和−鹿島 »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

ワニグチナルコユリなんてのもあるのですね~!
高尾山でホウチャクチゴユリを見ましたが、
花の付き方が違うのだそうです。
まだ、ついて行けませんcoldsweats01
復習不足!

かたつむりさん。
ホウチャクチゴユリですか。

そのうちホウチャクワニグチチゴユリなんてのも出きるのかな。
わけ分かんない。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1320081/51588912

この記事へのトラックバック一覧です: かがんで見上げる花ばかりミドリヨウラク、ワニグチソウなど@神代植物公園:

« 架空の花だと思ってましたクロユリ@ケシでお腹いっぱいのあと都立薬用植物園散策 | トップページ | 町田が怒る「あれは完全なオフサイド。ひどい審判団」@浦和−鹿島 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31