フォト
無料ブログはココログ

« 本当に凸凹で斜めの床だよ・体験してみると・・@三鷹天命反転住宅の見学会 | トップページ | バラフェスタなんでプリンセス・ドゥ・モナコなんぞを@神代植物公園 »

2013年5月15日 (水)

スカイツリーも見えるよ・屋上もカラフル@三鷹天命反転住宅の見学会

ふだんは上がれない屋上にも案内してもらいました。

Dsc09406

足の下がさっきまでいた部屋のバスとトイレ。

目線の先にはスカイツリー。

振り返れば奥多摩の山々と雲がなければ富士山も。

このへんは高さ制限区域ですから周囲に高い建物はない。

左右には天文台やICUの森が広がって360度のパノラマ。

四方が見渡せるのは実に気持ちがいいもんです。

岐阜県の養老町には「養老天命反転地」があります。

荒川修作とマドリン・ギンズのプロジェクトを実現したテーマパークです。

別名「救急車が呼ばれる公園」。

すり鉢状の「楕円形のフィールド」でけが人が続出。

平らなところが1カ所もないため平衡感覚を失ってしまうそうです。

それでありがたくない別名がつけられた。

もう一度部屋に戻りましょう。


Dsc09438_2

黄色いところは「球体の部屋」。

卵形の空間に出窓が付いてる。

床はすり鉢状です。

どうやって使うんだろう。

「出窓にテレビを置いて、球面にクッションを敷いて寝ながらテレビをご覧になる方もいらっしゃいます」

案外に気持ちいいかもしれない。

狭いようですが最高で39人が中に入ったこともあるそうです。

もちろん一瞬です。

試しにこの日の参加者16人が入ったけど余裕でした。


Dsc09428

シャワー室。

後ろにトイレがあります。

この部屋はショートステイすることが出来ます。

1日1万円+施設利用料2万5000円。

7日以上の契約が条件です。

試しに住んでみたいという人がけっこういるようです。

1時間半の見学会だったが、さわやかな気分になりました。

凸凹床の足裏刺激とカラフルな壁。

なんか落ち着くんです。

精神と肉体が制約から解き放たれて自由になったような感覚かな。

実際に住んでみたら、もっといろんな発見がありそうだ。


« 本当に凸凹で斜めの床だよ・体験してみると・・@三鷹天命反転住宅の見学会 | トップページ | バラフェスタなんでプリンセス・ドゥ・モナコなんぞを@神代植物公園 »

三鷹市」カテゴリの記事

コメント

リポートありがとうございました。
外見だけでは、主旨が分からないテーマパークのような建物ですが、いつもと違った体感を知ることができれば、考え方にも柔軟性ができるかもしれませんね。
私は住むなら趣ある家派ですが。

通りすがりのおばちゃん。
面白い体験でした。1週間のショートステイならトライしてみてもいいかな。

住むかと言われれば考えてしまいますが。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1320081/51628728

この記事へのトラックバック一覧です: スカイツリーも見えるよ・屋上もカラフル@三鷹天命反転住宅の見学会:

« 本当に凸凹で斜めの床だよ・体験してみると・・@三鷹天命反転住宅の見学会 | トップページ | バラフェスタなんでプリンセス・ドゥ・モナコなんぞを@神代植物公園 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30