フォト
無料ブログはココログ

« 勝ち点3を失った玉田のループ・名古屋1−1広島@マチダのJ | トップページ | 連休後半が見ごろです・2013ムサシノキスゲ情報その3@府中の浅間山公園 »

2013年4月29日 (月)

まだ終わってないサクラもあります・エゾノウワミズザクラ@神代植物公園

Dsc08969

ずっとこれが見たかったんです。

サクラですよ、サ・ク・ラ。

穂状に花がついてる。

武蔵野公園でウワミズザクラと札がついてて知りました。

日を置いて見に行ったんですが、花期を過ぎてた。

見たいなあ。

咲いてましたね。神代植物公園で。

種類は違いますがね。

これはエゾノウワミズザクラ。

大して変りはないでしょう。

鹿などの骨を焼いて占った太占(ふとまに)に使った。

その際に材に溝を掘ったんだって。(なんのためでしょうか?)

それで上溝桜。

これがなまってウワミズ。

なんでこの木を使ったのかは知りません。

材が堅いからか。

古事記にも「波波迦」(ははか)として出てきます。

天岩戸のくだり。

アマテラスが岩に閉じこもってしまったので八百万の神々が占いをする。

Dsc08975

イヌザクラも同じような花の付き方です。

これまでは見向きもしなかった。

というより、多くの桜が散ったあとに咲くなんて知らなかった。

イヌとつくので材がやわらかくて役に立たない。

桜にもいろいろあるんです。

この年になって知ることが多くて、覚えるのに忙しい。

大半はすっかり忘れて、あれ、何だっけ?

落第の心配がないからいいでしょう。


Dsc08980

イヌザクラを見てたら、年上のおばちゃんたちが「ハンカチノキ」とか話してる。

「お探しですか?」

それじゃご案内。

♬汽車の窓から ハンケチ振れば

 牧場の乙女が 花束なげる

古いな。

岡本敦郎「高原列車は行く」ざんす。

そういや昔は「ハンケチ」って言ってました。

祐次郎になると「赤いハンカチ」になる。

どこらへんが境目なんでしょか。


« 勝ち点3を失った玉田のループ・名古屋1−1広島@マチダのJ | トップページ | 連休後半が見ごろです・2013ムサシノキスゲ情報その3@府中の浅間山公園 »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

散歩人さんのブログ情報から

今日の午前中は深大寺へ行ってシダレカツラと

雪化粧した様に真っ白なナンジャモンジャを見て

午後は、浅間山へ

ムサシノキスゲはまだ蕾が多く、パラパラ。

でも、キンラン、ギンランが沢山咲いていて満足の一日でした。scissors

芙蓉酔人さん。
わたしも午後、浅間山に行ってました。キンランがすごかったですね。
ずいぶんと増えたよう。
萌芽更新でクヌギなどを伐採したりで日が当たるようになったのがよかったのでしょうか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1320081/51413554

この記事へのトラックバック一覧です: まだ終わってないサクラもあります・エゾノウワミズザクラ@神代植物公園:

« 勝ち点3を失った玉田のループ・名古屋1−1広島@マチダのJ | トップページ | 連休後半が見ごろです・2013ムサシノキスゲ情報その3@府中の浅間山公園 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30