フォト
無料ブログはココログ

« まるでアヤメですヒメシャガ@植物多様性センター(神代植物公園) | トップページ | 芍薬の長 ン? 違うよね・ヤマシャクヤクの清楚さが好き@植物多様性センター〜神代植物公園 »

2013年4月23日 (火)

まだ早いな・2013ムサシノキスゲ情報第2弾@府中市浅間山(せんげんやま)公園

この時期、ムサシノキスゲが気になって仕方がない。

先週は1株だけだったが、開花具合はどうかな。

Dsc08849

22日に下見してきました。

まだまだです。

もうちょっと咲いてると思ったんだけどなあ・・。

ぐるっとひと回りしたが、つぼみがオレンジに色づいてるのは7、8株ほど。

全体からいえば5%以下か。

このところ寒い日が続いたので足踏みしてるのかな。

見ごろはGWくらいですかね。

あわてないでゆっくりお出かけください、といったところです。

Dsc08840

そのかわりにキンランがあちこちで輝いてます。

標高80㍍(堂山)とはいえ立派な山です。

高低差があるからハイキング気分も味わえる。

行き交う人は「こんにちは」と挨拶します。

若葉につつまれた山道、まばゆい金色は自然からのプレゼント。

去年よりも増えた感じがします。

空気もおいしいよ。

イチヤクソウもつぼみをつけてます。

こちらの見ごろは大分先のようです。


Dsc08845

江戸っ子だってねえ、寿司くいねえ。

もう一人、お忘れじゃござんせんか。

この時期の主役がもうひとつ。

ギンランも閉じこもってたサヤから、まぶしそうに顔をのぞかせてました。

恥ずかしがってるんでしょうか。

うぶな感じがいいですね。

ことしも地元のボランティアさんたちの協力でキスゲフェスティバルが開かれます。

5月5日(土曜)・6日(日曜)・12日(土曜)・13日(日曜)

詳しくはこちらをどうぞ。

「昨年のガイドウォーク」の写真にわたしが写ってます。

野川公園のパークレンジャーさんが、こちらも担当しているので、にぎやかしも兼ねて出かけたんでした。


« まるでアヤメですヒメシャガ@植物多様性センター(神代植物公園) | トップページ | 芍薬の長 ン? 違うよね・ヤマシャクヤクの清楚さが好き@植物多様性センター〜神代植物公園 »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ。また見に来ました。
先週土曜の朝、キレイに咲いていたキスゲは一株でした。あっという間に咲いて、枯れてしまうのでは心配していましたが、まだ5%なら今週末に見肉まで保ちそうですね。
こちらのブログを拙ブログにリンクしてもよろしいでしょうか?

( ̄Д ̄;;

見肉→見に行く

です。失礼しました。

のぞむさん。ブログ拝見しました。
浅間山の近くにお住まいなんですね。
ムサシノキスゲは、今週末ならまだ早いくらいじゃないでしょうか。

どうぞリンクしてくださいませ。


いつも情報をいただき感謝です。
ギンランも素敵ですね。

そうか~!
ムサシノキスゲは、まだ、ゆっくりしていて良さそうですね。
4月はちょっと忙しいので、5月に入ってから行こうかなhappy01

昨年、イチヤクソウも場所を詳しく教えていただきましたね。
ありがとうございます。

ありがとうございました。早速アップしました。

かたつむりさん。
そうですね。GW後半でも大丈夫そうです。また下見に行って報告します。

のぞむさん。
キスゲのシーズンだけ出掛ける横着者です。
トイレの横のすみれはアメリカスミレサイシンですか。貴ブログで教わりました。
勉強させていただいてます。

本でしか見たことがない「キンラン」
実物が咲いているなんて素敵・・。diamonddiamonddiamond

小夏さん。
きょう行った野川公園でもキンランが豊作でした。
神代植物公園の水生植物園の深大寺城跡の林の中にも。
小平の薬用植物園でも咲いてるそうです。

まとまった雑木林でお目にかかれるようです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1320081/51334777

この記事へのトラックバック一覧です: まだ早いな・2013ムサシノキスゲ情報第2弾@府中市浅間山(せんげんやま)公園:

« まるでアヤメですヒメシャガ@植物多様性センター(神代植物公園) | トップページ | 芍薬の長 ン? 違うよね・ヤマシャクヤクの清楚さが好き@植物多様性センター〜神代植物公園 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31