フォト
無料ブログはココログ

« 元気いいぞFC東京・柏撃破で連勝@マチダも注目 | トップページ | 木々も春の装い・野の花便りも次々に@野川公園 »

2013年3月10日 (日)

練馬は板橋によほど虐げられたんだね「練馬区独立記念碑」@地下鉄の地上を歩く会・有楽町線その4

和光市駅から成増駅に着いたのが午後1時すぎ。

たった一駅に3時間以上かかってしまいました。おそいお昼。

成増、赤塚、平和台とたどってなおも地下鉄の上を歩く。

板橋区は横切って練馬区に入ってます。

読んでる人はどこだか分からないですね。ねりまっぷをクリックしてみてください。

有楽町線のあたりをクリックすると拡大図が出てきます。

Dsc07748

開進第一小学校の前に、こんな石碑がありました。

「練馬区独立記念碑」。

大仰というか、涙ぐましいのか。

部外者には判断がつきません。

よほどの悲願だったんでしょう。

戦後、東京の区は22区で発足。

昭和22年8月1日に板橋区から練馬区が分離して今の23区になった。

それにしても「独立」なんて、ただごとじゃないですよ。

吉里吉里国じゃないんですから。

練馬は板橋の圧政に耐えかねたとか収奪されたとか。

“植民地支配”に立ち上がったんですかね。

そんなことを考えてしまいます。

平和台駅から環八を荻窪方向に行ったあたりにある本寿院(練馬区早宮2丁目)。


Dsc07745_2

こんな観音様がありました。

僧形馬頭観音。

僧衣をきて数珠をもって座っているのは珍しい。

側面には「文政六年 駄善孩子 六月廿日」「施主 三河屋安次郎」とあります。

かわいがっていた子馬の供養に建てたそうです。

よほど子馬に愛情を注いでいたんでしょうね。

ほほえましい。

田柄4丁目の天祖神社には「オオカミの護符」がありました。


Dsc07742

武蔵の御嶽神社からいただいてきたんですね。

「オオカミの護符」著者の小倉美惠子さんの講演はこちらで書いてます。

近在の農家は講を組んで御岳山にお参りしてたんですね。

このあたりは水がなかった。

そのために江戸時代の年貢の率はほかより低かったという。

それで玉川上水から分水して水を確保した。

1871(明治4)のことです。

はるばる田無用水から引いた。

この水で名物の練馬大根を栽培したんだろう。

それにしてもずいぶん遠くから引いたもんだ。

記念碑が神社にあります。

予定していた池袋には到着しませんでした。

道を間違えて西武有楽町線の新桜台から江古田の方まで行ってしまいました。

途中で気づいてなんとか小竹向原駅に到着。

次回はここからスタートです。

« 元気いいぞFC東京・柏撃破で連勝@マチダも注目 | トップページ | 木々も春の装い・野の花便りも次々に@野川公園 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1320081/50658665

この記事へのトラックバック一覧です: 練馬は板橋によほど虐げられたんだね「練馬区独立記念碑」@地下鉄の地上を歩く会・有楽町線その4:

« 元気いいぞFC東京・柏撃破で連勝@マチダも注目 | トップページ | 木々も春の装い・野の花便りも次々に@野川公園 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30