フォト
無料ブログはココログ

« 白に続いて紫のミスミソウも@野川公園3月の花 | トップページ | 芳香ただよわすサルココッカ&小金井公園のトモエガモ »

2013年3月 2日 (土)

バナナは花が咲くと枯れてしまうんだって@神代植物公園

まず写真を見てください。

Dsc07661

なんじゃこりゃ、ですよね。

バナナの花です。

温室に行ったらボランティアさんがなにやら見上げてました。

「何ですか?」

「バナナの花よ」

「どうなってるの?どこが花?」

おなじみの果実は分かります。

下向きだったのが、だんだんに持ち上がっていく。

その先っぽについてるのが雌花。

下の紡錘形のものは花序の先端。

基部の黄色いのは雄花。

雌花が咲いているときには雄花はまだ咲きません。

自家受粉を避けるためです。

で、花序の先端がめくれると雌花が顔を出すようです。

そして実をつける。

こうして何重にも実の房が出来上がる。

バショウ科バショウ属です。バショウ科はこんな変わった花をつけるみたいです。

そして花が終わると枯れてしまう。

そのために隣に子を育ててます。

竹も花が咲くと枯れるといいますね。

バナナも竹も木じゃなくて草です。年輪がない。

ウラシマソウとかユキモチソウ、サトイモ科の花も面白いけど、これもびっくりです。

人類最古の栽培植物ともいわれるバナナ。

そこには5000年以上昔からのタネありバナナと人間の格闘があります。

そんな話はこちらで紹介してます。


Dsc07668_2

あったまったから外に出てみよう。

山野草園ではセリバオウレンが1輪だけ開いてました。

アズマイチゲもミスミソウも、ここはまだです。

ミツマタが咲いてました。

かわいいですよ。

となりにあるベニバナミツマタのつぼみは、まだ開いてません。

そうそう4日は月曜日で通常は休みだけど特別開園してます。

3、4日が深大寺のだるま市。

ついでにお寄りください。

ウメ、ツバキが見ごろでしょう。


« 白に続いて紫のミスミソウも@野川公園3月の花 | トップページ | 芳香ただよわすサルココッカ&小金井公園のトモエガモ »

調布市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1320081/49749696

この記事へのトラックバック一覧です: バナナは花が咲くと枯れてしまうんだって@神代植物公園:

« 白に続いて紫のミスミソウも@野川公園3月の花 | トップページ | 芳香ただよわすサルココッカ&小金井公園のトモエガモ »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31