フォト
無料ブログはココログ

« ことしもムユウジュが咲きました@神代植物公園 | トップページ | 小さいけれどフキノトウ10個100円@神代植物公園の途中 »

2013年2月17日 (日)

ウグイスカグラつながりじゃないけど、きょうはヒレンジャク鳥見に@野川公園

ウグイスの神楽、見てみたい。

Dsc07505

16日はことし一番の寒波とかで、北風が冷たかった。

日陰のとこなんか氷が張ってましたもん。

2月中旬ですよ。

でも春告花は次々に開いてます。

セツブンソウ、キクザキイチゲ、ミスミソウのお次は

ウグイスカグラ。

ロウバイを遠景に赤い花が目立ちます。

ことしは花つきがいいから楽しめそう。

隔年なんだね。


Dsc07511

シュンランのつぼみも確認します。

4、5本、花芽が出てる。

ここは日当りがいいからね。

あと1週間くらいかな。

林の中はまだです。

ポピュラーな日本ラン。

学名はCymbidium goeringii。

シンビジウムなんですね。

その次は採集家ゲーリングの名。

塩漬けにした花を浮かべて祝いの席で飲むそうだ。

酒を注いでもいいらしい。


Dsc07502

さっきからジョウビタキがウロチョロしてます。

観察されてるのかな。

杭の上に停まったのでパチリ。

特徴の白い斑点が映ってません。

早春の野川公園は鳥の天国。

いろんな種類がいます。

現在、すこしずつ覚えてます。


Dsc07526

かがみ池に人だかりがしているぞ。

半月前にはトモエガモが泳いでた。

池の水が減ってしまったのでカモはもういない。

何でしょね。

よほど珍しい鳥でしょうね。

仲間に加わってしばらく見てたら、

「ほら、あそこ」

教えてくれました。

ヒレンジャク。

隣の人が双眼鏡を貸してくれました。

きれいな鳥です。


Dsc07525

真ん中にいるんですが、分かんないですよね。

単なる自己満足です。

きょうは鳥見になって、ずっと見てました。


« ことしもムユウジュが咲きました@神代植物公園 | トップページ | 小さいけれどフキノトウ10個100円@神代植物公園の途中 »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

明日から、お天気が崩れるので、今日は丁度よかったですね。
行くつもりでしたが、宿題があって、我慢しました。
ウグイスカグラが咲き始めましたね。
いつも道が分からず、武蔵小金井からバスで二枚橋で降りるしかない
私を友人が案内してくれるので、今週、国分寺から野川まで歩きます。

かたつむりさん。

国分寺から野川コースは見どころいっぱい。

東経大の野川源流の池、貫井神社、ハケの美術館もあるし、おいしそうなパン屋さんも。民家でコーヒーを飲ませてくれる喫茶店も野川沿いに(土日だけかも)。縄文遺跡、武蔵野公園には庭木の育成地も。

寄り道ばかりで到着しないかも。

「里の春」に2度目のコメント書きました。見てね。

国分寺から野川コースが、そんなに魅力的だなんて…
もう、ワクワクで、heart04どうかなりそうです。
案内の友人に道を教えていただき、別の日に、ゆっくり行こうかと
考えています。ありがとうございました。

「里の春」にコメントありがとうございました。
ムクの木だったのですね。
そういえば、少し、緑がかっているようです。
榎との区別、難しいですが幹肌を観るのもポイントですね。

かたつむりさん。

野川沿いの道は散歩の人でにぎわってます。

桜の頃なんかもいいですよ。

は~い!
ありがとうございます~note

今日、歩きました。
案内してくれた友人が、先日野川で[緋連雀] を見たと
話していました。同じ日だったも知れませんね。

かたつむりさん。

リポート待ってますよ。

ミスミソウが次々に咲き出してますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1320081/49450231

この記事へのトラックバック一覧です: ウグイスカグラつながりじゃないけど、きょうはヒレンジャク鳥見に@野川公園:

« ことしもムユウジュが咲きました@神代植物公園 | トップページ | 小さいけれどフキノトウ10個100円@神代植物公園の途中 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30