フォト
無料ブログはココログ

« レスリング除外は協会の怠慢@マチダが怒 | トップページ | ことしもムユウジュが咲きました@神代植物公園 »

2013年2月15日 (金)

負けるな在来種!まことに小さいイヌノフグリ@野川公園

咲いてる場所は知ってるんですが、それでも目を凝らさないと見過ごしてしまう。

まるで点ですよ。

Dsc07428

これです。

右上の方にも咲いてるでしょ。

こういうときは一眼レフのいいカメラが欲しくなります。

接写でシャキッと撮ってみたい。

直径で5㍉かなあ。もっと小さいかも。

とんと見かけません。

わたしが知ってるのは、ここ野川公園だけです。

環境省のレッドデータブックで絶滅危惧II類(VU)になってます。

見かけたらいとおしんでください。


Dsc07462_3

比較のためにオオイヌノフグリ。

見るからに元気なキャッツアイです。

どちらもゴマノハグサ科クワガタソウ属。

そっくりでしょ。

元祖はどうして減ってしまったんでしょう。

キャッツアイに駆逐されたとか書いてあるけど、そうかなあ。

生育条件がやや異なるように思える。

元祖は岩の間など荒れ地を好むみたい。

キャッツアイは所かまわず。


Dsc07470

13日のセツブンソウは、真っ盛り。

こぼれタネでこんなに増えました。

公園内の群生地は3カ所。

野川公園の名物になりそうです。

  tulip   tulip  

ミスミソウのつぼみがぼこぼこ出てきました。

来週あたりには楽しめそうです。


« レスリング除外は協会の怠慢@マチダが怒 | トップページ | ことしもムユウジュが咲きました@神代植物公園 »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

今日、野川に行きたかったのですが、こんなお天気では
在来種さん、咲いてくれませんよね。
御嶽から持って来たと、昨年、詳しい方が教えてくださいました。
2~3mmですか?
視力減退の昨今、見つけられるでしょうか?

セツブンソウの群生 すっごい!
2/11のコメントで芙蓉酔人さんが「千本以上」と書いておられるのを見て
「ちょっと大袈裟ね」と密かに思いましたが ごめんなさい。
前言(誰にも言ってませんが)撤回いたします。
春が湧いて出たという感じですね。

かたつむりさん。

もうミスミソウもいいんじゃないかな。

キクザキイチゲの白も清楚。

だけど、この寒さで春が足踏みしてますね。

ぽちさん。

ワイドのレンズで撮ればもっとすごい。

左右にも咲いてます。

すぐ近くにはミスミソウ、キクザキイチゲも。

土日にどうぞ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1320081/49384391

この記事へのトラックバック一覧です: 負けるな在来種!まことに小さいイヌノフグリ@野川公園:

« レスリング除外は協会の怠慢@マチダが怒 | トップページ | ことしもムユウジュが咲きました@神代植物公園 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30