フォト
無料ブログはココログ

« 高校の後輩、堀越君の思い出・惜しまれる団十郎の死 | トップページ | 「俺が」の乾は“本田マインド”、モテ男大津にも期待@ラトビアに3−0快勝 »

2013年2月 6日 (水)

コセリバオウレンもかわいいよ@小平・薬用植物園(東大和市駅徒歩3分)

「咲き出したよ」

“草”から連絡が入りました。忍者が、時には何世代も土地に根付かせておく正体を隠した仲間のことです。

いざというときに忍者の働きをする。「カムイ伝」で読んだのかな。

というのはウソ。薬用植物園でガイドボランティア(花咲き案内人というようだ)をしてるキミコさんに頼んでたんです。


Dsc07309_2

「ここです。ほらあそこ」

目を凝らしてよ〜く見ると白い花が。

落ち葉と比較してください。

とっても小さいです。

小・芹葉・黄連。キンポウゲ科。

ま、葉はセリみたいだよね。

日本特産の常緑の多年草。

太平洋側に分布してるようだ。

よく見ると花びらが湾曲してシナを作ってる。

この妖婉さに引かれるんだよね。

といって見るのは初めてです。


Dsc07315

「こちらへどうぞ」

花咲き案内人がいるから、ついて行けばいい。

こっちはセリバオウレンです。

「コ」がついてない。

葉が大きいですかね。

こちらは本州と四国に分布。

雄花、両性花、雌花があるようですが、遠いので区別がつきません。

まだ咲き初めです。

一帯がセリバオウレン。すごい群落です。

いっせいに開いたら見事でしょう。

1週間くらいしたら、また来てみましょう。


Dsc07303

近寄ると、ほんのりと匂ってきます。

ニオイスミレが鉢植えで置いてありました。

1㍍くらい離れても風に乗って花をくすぐります。

西アジア、欧州あたりの原産。

香水にするんだよね。

   bud    bud

園内ではフキノトウも顔を出してました。

もちろんセツブンソウも。

春が押し寄せてます。


« 高校の後輩、堀越君の思い出・惜しまれる団十郎の死 | トップページ | 「俺が」の乾は“本田マインド”、モテ男大津にも期待@ラトビアに3−0快勝 »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

薬用植物園にもお知り合いがいて、人脈が広いですね。
いろいろ声をかけるからなのでしょうね。
来週あたり行ってみようか…と思いました。
奥の雑木林も好きです。

かたつむりさん。

来週あたりだと、いろんな春の花が一気に咲きそうですね。

きょうは寒いので家でのんびりしてました。

あしたは、ちょっとごぶさたの神代植物公園かな。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1320081/49204608

この記事へのトラックバック一覧です: コセリバオウレンもかわいいよ@小平・薬用植物園(東大和市駅徒歩3分):

« 高校の後輩、堀越君の思い出・惜しまれる団十郎の死 | トップページ | 「俺が」の乾は“本田マインド”、モテ男大津にも期待@ラトビアに3−0快勝 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30