フォト
無料ブログはココログ

« ふわふわ毛に包まれてあったかそうなネコヤナギ@神代植物公園 | トップページ | 神々しいサザンカ&石器時代にも焼き鳥?いせや@井の頭公園 »

2013年2月 4日 (月)

セツブンソウの花弁はど〜れだ?@野川公園

3日は深大寺の豆まきはパスして野川公園の植物観察会。

小平の薬用植物園のガイドボランティアをしてるキミコさんも参加してました。

キミコさんにはコセリバオウレンの開花状況を知らせてもらってます。

1週前の情報では花芽が5㍉ほどだそうです。

白い花がかわいいんです。

咲いたらいくぞ!

さて、お勉強。観察会で教わりました。

Dsc07275

セツブンソウです。

100本以上咲いてます。

みんな、こんなに咲いてるのを見たことないのでびっくりしてます。

白い花びらに見えるのは、花弁じゃありません。

がくです。

これはよくある話。

真ん中の薄紫は雄しべの葯(やく)。

薄紫に混じって、突き出てる色違いが雌しべ。

花はどこへ行った?

♬Where have all the soldiers gone?
Gone for graveyards every one.

と歌ってるけど、お墓じゃないよ。

雄しべの周囲に先っぽが黄色いのがあるでしょ。

これがそうなんです。

しかも蜜腺に変化してる。

不思議なもんです。


Dsc07278_2

ザゼンソウも咲いてました。

大分、水が温んだんでしょうねえ。

ハンノキの雄花も盛大に垂れ下がってます。

枝をゆすると花粉が飛ぶのが見えます。

杉だってもう飛ぶらしいからね。

この木もハンノキ花粉症が出るようです。

風のないうららかな日。

前日より10度近くも気温が下がったけど、少しも寒くない。

いい季節になってきました。


« ふわふわ毛に包まれてあったかそうなネコヤナギ@神代植物公園 | トップページ | 神々しいサザンカ&石器時代にも焼き鳥?いせや@井の頭公園 »

三鷹市」カテゴリの記事

コメント

このところの暖かさで小金井の植木畑の紅梅も
ようやく咲き始めました。

先週はつぼみだったのにセツブンソウ満開ですね。
今週末まで、もつかなぁcoldsweats01

芙蓉酔人さん。

まだ大丈夫でしょう。

小金井公園の梅もそろそろですね。

この日は、お近くをウロチョロいたし、ご挨拶もせず失礼おば…bleah
ハンノキの雄花が本当に盛大に下がっていて綺麗でした。
昨年、教えていただいたところにフキノトウも姿を見せていました。
昨年の2月15日、野川で在来種のイヌフグリを見ましたが、まだですね?

かたつむりさん。

イヌノフグリは、よーく目を凝らして捜したらつぼみが2個ついてました。

3日のことですから、もう咲いてるかもしれません。

ほんとにちっちゃい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1320081/49155051

この記事へのトラックバック一覧です: セツブンソウの花弁はど〜れだ?@野川公園:

« ふわふわ毛に包まれてあったかそうなネコヤナギ@神代植物公園 | トップページ | 神々しいサザンカ&石器時代にも焼き鳥?いせや@井の頭公園 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31