フォト
無料ブログはココログ

« パンパスグラスが折れちゃった@雪の神代植物公園 | トップページ | PK負けだけど京都橘・仙頭はMVP級、鵬翔・北村も先が楽しみ »

2013年1月19日 (土)

ムニンタツナミソウが咲いてるよ・寒いので温室に避難@新宿御苑

小笠原の固有種にはムニンを冠した植物が多い。

村花はムニンヒメツバキだし、ムニンツツジやムニンノキもある。

ムニンの響きが孤島をイメージさせてあこがれてます。

英語でも小笠原群島は Bonin Islands 。

昔の呼称、ブニン島がボニンになった。

神代植物公園の温室にも何種かあるが、花を見たことがない。

Dsc07084

新装なった御苑の大温室へ。

寒いからね。

ちゃんと小笠原と琉球のコーナーがあります。

ムニンタツナミソウが咲いてます。

お初です。

シソ科タツナミソウ属の固有種。

タツナミソウよりも葉も大きく、花の距(きょ)もずいぶんと長い。

タツナミは、立浪。

波頭に見立てたものです。

ヤギの食害で減ってるそうです。


Dsc07092

隣にあるのはチチジマイチゴ。

葉はイチゴです。

でもずいぶんと大きいね。

春になったら花が咲いて実をつけるだろう。

でっかいイチゴが出来るのかな。

小笠原には約400種の植物があります。

そのうち70%が固有種。

絶滅危惧種が130、準絶滅危惧種と情報不足が16。

太平洋に浮かぶ島には、どうやって運ばれてきたんだろう。


Dsc07104

←(これはウインド越しに鑑賞するラン)。

①ヤシの実みたいに海流に乗ったり、流木に付着して流れ着く。

②風に運ばれる。

 ランのような微細な種子やシダ・コケの胞子が、このケース。

 それにしても何百㌔も飛んでくんだねえ。

 感心します。

③鳥が運ぶ。

 羽毛にくっついたり、糞に種子が混じる。

そうしたタネが芽を出し、環境に適応した進化を遂げていく。

気の遠くなる時間がかかったんでしょう。

大事にしましょうね。


« パンパスグラスが折れちゃった@雪の神代植物公園 | トップページ | PK負けだけど京都橘・仙頭はMVP級、鵬翔・北村も先が楽しみ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1320081/48829297

この記事へのトラックバック一覧です: ムニンタツナミソウが咲いてるよ・寒いので温室に避難@新宿御苑:

« パンパスグラスが折れちゃった@雪の神代植物公園 | トップページ | PK負けだけど京都橘・仙頭はMVP級、鵬翔・北村も先が楽しみ »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30