フォト
無料ブログはココログ

« キツネナス、英語じゃフォックスフェイスだってさ@神代植物公園 | トップページ | 「勝ちを捨てた」とマチダが広島に喝!@広島1−2アルアハリ »

2012年12月 9日 (日)

よく見るけど名前は知らない草のお勉強@植物多様性センター

ここは、いわゆる「雑草」を大事にしてます。

武蔵野に生える草は、みんな残しておこうという方針のようです。

何てったって「植物多様性センター」。

多様性があって、それで植生が形成されてる。

きれいな花の花壇もいいけど、こんな形もあっていいよね。

神代植物公園の北側です。


Dsc06639

だから「雑草」にもちゃんと名札がついてる。

助かります。

イネ科なんて、いっぱいあって図鑑で見ても区別がつかない。

実物で見れば少しは覚えるだろう。

←子供のころからよく見てる。

遊び道具にもならないから気にも留めなかった。

アシボソです。

足が細いから。

そのまんまのネーミング。


Dsc06644_2

オオイヌタデです。

1㍍以上になって目立つからすぐに分かります。

イヌタデよりはるかに大きい。

道ばたじゃ見かけなくなりました。

育つ前に引っこ抜いちゃうからね。

植物園なんかでもまず見ない。

好きなようにさせてるのは、知ってる限りここだけ。

サナエタデというのもあって見分けるのがむずかしいらしい。

そのうち何とかなるでしょう。

気長にあせらずネ。


Dsc06647

オオクサキビ。

調べるとヌカキビに似てると書いてある。

そうだねえ。

こっちの方が大きい。

それにヌカキビは、もっとなよなよした感じ。

一応、この夏にヌカキビを覚えたんです。

だから比較できる。

アメリカ大陸からの渡来植物です。

ヌカキビの方がかわいらしいな。

「雑草」のお勉強でした。


« キツネナス、英語じゃフォックスフェイスだってさ@神代植物公園 | トップページ | 「勝ちを捨てた」とマチダが広島に喝!@広島1−2アルアハリ »

調布市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1320081/48134542

この記事へのトラックバック一覧です: よく見るけど名前は知らない草のお勉強@植物多様性センター:

« キツネナス、英語じゃフォックスフェイスだってさ@神代植物公園 | トップページ | 「勝ちを捨てた」とマチダが広島に喝!@広島1−2アルアハリ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31