フォト
無料ブログはココログ

« 筏(いかだ)道を歩いて本願寺へ@府中市白糸台 | トップページ | よく見るけど名前は知らない草のお勉強@植物多様性センター »

2012年12月 8日 (土)

キツネナス、英語じゃフォックスフェイスだってさ@神代植物公園

ひと抱えもあるカボチャや、でかいひょうたんが植物会館に展示してあります。

ふと目に留まったのがオレンジ色した奇妙なもの。

Dsc06627

キツネナスだそうです。

ブラジルなど南アメリカ原産のナス科植物。

なんでこんな面白い形を作るんでしょう。

花材に使われるようだ。

ということは花屋さんで売ってる。

花を贈ったことなんてないですからねえ。

店の中でじっくりと捜したことなんてありません。

そんなわけで知りませんでした。

花屋は通りがかりにちらと眺めるだけです。

ただ店内を見回す勇気はありません。


Dsc06625

アリドオシの実がようやく色付きました。

これが赤くならないと「千両、万両、有り通し」・・にならない。

そんなにたくさんはいらないけど、心配しないくらいは欲しいよね。

アカネ科の常緑低木。

蟻通しの名の通りに鋭いトゲがある。

刺したことがあるけど、けっこう痛いよ。

接写で近づきすぎたんです。バカだねえ。

別名一両。

ご覧のみなさんも「有り通し」でありますように・・。


« 筏(いかだ)道を歩いて本願寺へ@府中市白糸台 | トップページ | よく見るけど名前は知らない草のお勉強@植物多様性センター »

調布市」カテゴリの記事

コメント

こんにちは

今日は朝から深大寺のお坊様の称名を聴き、読経のあと紅葉の下で温かい蕎麦を食べてきました。
私の贅沢です。
午後は、野川公園で今年最後の紅葉狩りです。

芙蓉酔人 さん。

野川公園の紅葉も終わりですね。

だけど自然観察園の中は見ごろ。

かがみ池に映るかえでが秋の深さ(通り越して冬かな)を思わせます。

こんにちは!
今日もよいお天気ですね。
昨日は高尾の小仏から城山山頂へ行きました。
シモバシラが沢山見られて感激しました。

フォックスフェイスは、お花屋さんへよく行くので
お顔なじみでした。wink
「千両、万両、無し通し」…でも心は豊かに「有り通し」かなあ???

かたつむりさん。

高尾山の木々はもうすっかり冬の装いなんでしょうか。

天気がよくて最高の山行でしたね。

高尾のシモバシラは、小仏の方で見るんですか。真冬の朝は寒いだろうな。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1320081/48121930

この記事へのトラックバック一覧です: キツネナス、英語じゃフォックスフェイスだってさ@神代植物公園:

« 筏(いかだ)道を歩いて本願寺へ@府中市白糸台 | トップページ | よく見るけど名前は知らない草のお勉強@植物多様性センター »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31