フォト
無料ブログはココログ

« 高橋家の大ケヤキ@武蔵野市の天然記念物 | トップページ | ロゼットのお勉強とジャノヒゲの青い実@野川公園 »

2012年12月28日 (金)

ちょっとびっくり・冬の姿がこんなに違うメハジキ@野川公園

野草たちは厳しい寒さをしのぐために、いろんな工夫をしてます。

根生葉を地表に張りつくように広げるロゼットが代表的です。

Dsc06862

「これは分からないでしょう」

ボランティアさんが見慣れない葉を指差します。

見たことないなあ。

近ごろは花だけでなく、葉も一緒に覚えるようにしてるんですが・・。

降参です。

「メハジキなんです」

エーッ!

全然違うじゃない。

分かるわけないよ。


Dsc04346

これが夏の姿です。

長細い葉でしょ。

どうしてこんなに違うんでしょう。

冬越しの葉は、若葉のようです。

春になって茎が立ってくると本葉に変わるのか。

それにしても、これは若葉には見えない。

タネから芽を出して伸びてくるのが若葉だと思ってましたから。

これはもう一丁前の葉だよね。

花がないので、せっせとロゼットを観察。

まだ全く覚えてません。

メハジキだけはびっくりした分、記憶されたかな。

野川公園のロウバイは遅れてます。

去年は12月初旬に咲いてたのにね。

寒いからねえ。

« 高橋家の大ケヤキ@武蔵野市の天然記念物 | トップページ | ロゼットのお勉強とジャノヒゲの青い実@野川公園 »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1320081/48492588

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっとびっくり・冬の姿がこんなに違うメハジキ@野川公園:

« 高橋家の大ケヤキ@武蔵野市の天然記念物 | トップページ | ロゼットのお勉強とジャノヒゲの青い実@野川公園 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30