フォト
無料ブログはココログ

« おごそかです・天の人を見返って神々しいぞ@調布の野草園 | トップページ | 珍しいね・実じゃなくて枝を食べるケンポナシ@神代植物公園 »

2012年10月23日 (火)

更科じゃなくて晒菜なんだーとびっくりサラシナショウマ@調布の野草園


ついさっきまで更科だと思ってました。

更科そばがあるからね。

で、信濃(科野)に多い埴科・倉科・仁科・明科・蓼科などの「科」について考えてました。

これが全くの大ハズレ。

何事も思い込み、早とちりはいけません。

Dsc05912

あちこちでサラシナショウマが咲いてます。

似たようなイヌ、オオバ、アカは終わって、これが大トリかな。

つぼみは赤いんですね。

違う種類かと思って確認しちゃいました。

花弁やガク片は早くに落ちて白い雄しべだけが残るんです。

それで白いもじゃもじゃだと思ってる。

いいときに当たったな。

♬ この世で一番かんじんなのは

  ステキなタイミング    (「ステキなタイミング」訳詞漣健児)


Dsc05584_2

これはイヌショウマ。

花というのか花穂のつきかたが違うでしょ。

イヌは1つの茎から数本が出る。

サラシナは1つか2つ。

葉も異なってます。

あっいけない!

なんでサラシナなんだかを書き忘れてる。

若葉を食用にします。

湯がいたあとに晒すので晒し菜。

晒さなきゃ食べられないので、きっとエグミが強いんだな。

「菜」とついてる野草はみんな食べられます。

今だとヨメナくらいか。


Dsc05913

「見たことあるかい?」

係の人が案内してくれました。

コミカンソウに実がついてます。

黄色いのかと思ったけど赤いんですね。

よくよく見ると表面がつぶつぶになってます。

赤いけど、まいいかでコミカンになりました。


« おごそかです・天の人を見返って神々しいぞ@調布の野草園 | トップページ | 珍しいね・実じゃなくて枝を食べるケンポナシ@神代植物公園 »

調布市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1320081/47550166

この記事へのトラックバック一覧です: 更科じゃなくて晒菜なんだーとびっくりサラシナショウマ@調布の野草園:

« おごそかです・天の人を見返って神々しいぞ@調布の野草園 | トップページ | 珍しいね・実じゃなくて枝を食べるケンポナシ@神代植物公園 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31