フォト
無料ブログはココログ

« 珍しいね・実じゃなくて枝を食べるケンポナシ@神代植物公園 | トップページ | 最強のワルでも実はかわいいワルナスビ@野川公園 »

2012年10月25日 (木)

まだ分からんセキヤノアキチョウジとアキチョウジ@神代植物公園

お見事!

セキヤノアキチョウジの群落です。

Dsc05950_2

こりゃすごいと写真を撮ったのですが、腕前のせいで100分の1も魅力が出てません。

がっかりです。

しかも数日経って、こうしてアップする段になると不安になってしまいます。

セキヤでいいのか、それともアキチョウジなのかと。

ここはバラ園の北、流れのそば。

写しているときは、花のつき方や葉の様子からセキヤだと確信してたんですが・・。

ここにはアキチョウジはないはずなので、多分大丈夫でしょう。


Dsc05796

これはセキヤです。

花のつき方がまばらで、葉もやや細い。

上のとは花のつき方が違うような。

場所の条件の差でしょうか。

行ったり来たりして何度も見比べてるんですが、自信度ゼロに逆戻り。

セキヤは関屋。

箱根の関所近くで見られたから。

東日本はセキヤが多い。

入り鉄砲に出女ーーで植物も西から入るのを止められたんでしょうか。


Dsc05802

これはアキチョウジです。

色は実際よりピンクに出てます。

セキヤとほぼ同じと思ってください。

こうして書いててまた分からなくなってきた。

来年への宿題だな。

菊の区別もしなきゃいけない。

春になればいろんな種類のスミレが顔を出す。

おっさん悩んで頭を抱えるの巻でした。

お粗末。


« 珍しいね・実じゃなくて枝を食べるケンポナシ@神代植物公園 | トップページ | 最強のワルでも実はかわいいワルナスビ@野川公園 »

調布市」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
セキヤノアキチョウジ…、調布市野草園にもありましたが
隣に微妙に花も葉も違うのがあって、係員の方もよくは
ご存知ないようでした。
多摩さんの方が詳しい…と内心思いました。
名札が間違っていることもあるようで(歩く会の先生曰く)
尚、分からなくなります。
ピンクのアキチョウジ、綺麗ですね。

かたつむりさん。

少しばかり野草の種類を覚えたとうぬぼれていると、個体差があったりして混乱してる最中です。

きょう野川公園であったおばさんは菱山忠三郎さんの歩く会に参加してると言ってました。図鑑なんかの執筆者です。

その人にイイギリの実を教えちゃいました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1320081/47574425

この記事へのトラックバック一覧です: まだ分からんセキヤノアキチョウジとアキチョウジ@神代植物公園:

« 珍しいね・実じゃなくて枝を食べるケンポナシ@神代植物公園 | トップページ | 最強のワルでも実はかわいいワルナスビ@野川公園 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31