フォト
無料ブログはココログ

« 落ち葉の季節が駆け足でやってくる・ナギナタコウジュ、コブナグサ@野川公園 | トップページ | すっぽんぽん坊やも・うららかな秋の午後@ある日の野川公園 »

2012年10月20日 (土)

黄色いホトトギスだよ・キバナノツキヌキホトトギスとキイジョウロウホトトギス@調布の野草園

見事なもんです。

Dsc05892

毎年見に行ってます。

先週はまだつぼみだったのに満開です。

開花ってのは全く油断がならない。

早め早めの方がいいですね。

世界的な希少種です。

舌噛まないでね。

黄花の・突き抜き・ホトトギスです。

宮崎県のごく一部にしか自生していない。

もう先の方は、しおれてきてますね。

ちょっと遅かったけど、良しとしましょう。

この花のつき方が日本のホトトギスですね。

ここ野草園でもタイワンホトトギスとの交雑が進んで、いろんなのが出来上がってる。

色の濃いのや薄いの、花のつきかたなど株ごとに異なってきてる。

園内のあちこちにさまざまなホトトギスが咲いてる。

交雑の程度が比べられて、それはそれで興味深いよ。

この黄花を見たい人は、お急ぎを。


Dsc05894

「こっちにもあるよ」

係の人が教えてくれました。

あれっ気づかなかったなあ。

「名前は?」

「紀州って言ってるんだけど」

はっきりしないみたいです。

和歌山に珍しいのがあると読んだことがある。

キイジョウロウホトトギスかな。

紀伊・上臈。

紀州自生で、上臈のように気品のあるという意味。

サガミノキバナホトトギスかもしれない。

花はこれ以上開かないそうなのでキイジョウロウホトトギスでいいんじゃないかな。


Dsc05896

純粋の和種のところに案内してもらいました。

葉が出てる個所ごとに花がついてるでしょ。

斑点の色も濃くない。

台湾と混じると、ちょっときつい模様になってしまいます。

近ごろ植物園などでも「ホトトギス」となってるのも、交雑種が多いようです。

キバナノツキヌキホトトギスが咲くと、ここ野草園も冬ごもりに入ります。

オープンは10月末まで。来年の3月まで4カ月のお休み。

エンレイソウやキジムシロが出迎えてくれます。

(10月19日に訪問)。


« 落ち葉の季節が駆け足でやってくる・ナギナタコウジュ、コブナグサ@野川公園 | トップページ | すっぽんぽん坊やも・うららかな秋の午後@ある日の野川公園 »

調布市」カテゴリの記事

コメント

え~っと、黄花の・突き抜き・ホトトギス…。
最近、滑舌が悪くなりました。coldsweats01
キイジョウロウホトトギスは、鎌倉の長谷寺でしか
見られないと思い込んでいました。
純粋の和種、美しくお撮りになられましたね。
調布市野草園も今月いっぱいでお休みですね。
すごいっ!たった一日しか空いていません。
遅まきながら、ホトトギス達に会いに、その日に
行きますnotes

和種は園の中にもありますが、奥の方の囲いの中のを見せてもらいました。

係の人に、和種が見たいと頼んでみてください。

キイジョウロウは、キバナの向かいです。

湧き水のところにみょうががいっぱいあるんですが、ナンバンギセルが出てます。

ミカエリソウ、テンニンソウも見ごろです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1320081/47515074

この記事へのトラックバック一覧です: 黄色いホトトギスだよ・キバナノツキヌキホトトギスとキイジョウロウホトトギス@調布の野草園:

« 落ち葉の季節が駆け足でやってくる・ナギナタコウジュ、コブナグサ@野川公園 | トップページ | すっぽんぽん坊やも・うららかな秋の午後@ある日の野川公園 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30