フォト
無料ブログはココログ

« 勝ったけど本田の存在感を改めて認識@「もっと強さを」とマチダが苦言 | トップページ | メルヘンの女王、月の妖精など@神代植物公園のバラフェスタ »

2012年10月14日 (日)

きれいなおねえさんがそっと教えてくれた珍しいキノコ・キツネノタイマツ@植物多様性センター

「この花、な〜に?」

植物多様性センター(神代植物公園)のおねえさんにデジカメの画面を見てもらいました。

カタバミにしては花も葉も大きい。

Dsc05710_2

画面じゃ大きさなどが判別できない。

忙しいのにわざわざ現場まで同行してくれました。

「西洋種のようですね。名前までは・・」

あとで調べたら白い花なのでシロバナイモカタバミらしい。

多様性センターになる前に植えたものが残ってるんです。

抜くのもなんなんで、そのままにしてるそうです。

訊いたら、おねえさんの専門はキノコ。

「珍しいキノコがあるんですよ」

Dsc05756

案内してくれました。


落ち葉に隠れて卵みたいなのが半分、頭をのぞかせてました。

まだ茎(?)は伸びてません。

やっぱりカサがあるのかな?

「キツネノタイマツです。あと3日くらいで出てきます。

わたしも日に何度も見にきて楽しみにしてるんです」

きっと面白いんだ。

そりゃ見逃せない。

せっせと通うぞ。

ここまでが10日のこと。

もう、もしかしたらキノコが出てるかもしれない。

てなわけで12日に再訪。


Dsc05755_2

キノコが気になるけど、後回し。

おいしいものはあとから食べる主義です。

ざっとひと回り。

草むしりをしてるおねえさんが「こんにちは」

学生アルバイトのようです。

「ここに来られる方は詳しい方が多くて・・」

「わたしは勉強中」

とか、しばし雑談。

きっと植物好きなんだ。

じゃ、教わったばかりのヒ・ミ・ツを教えちゃおう。

きれいなおねえさんは、ナイショにしておきたいようだったんです。

おいしいものはあとから、秘密は守らない主義です。

「珍しいキノコがあるんだ」

芽(というのかどうか)は出てるかな?

じゃーん。

これがキノコ???。

卵の真ん中を破って芽が出てる。

10㌢くらいです。

もちろん初めて見ました。

草むしりおねえさんも、しげしげと見入ってました。

キノコの概念が打ち破られました。

きれいなおねえさんに報告に行こうとしたら、この日は休みだって。

ちゃんと見たかなあ。

1日でしおれちゃうらしいよ。

« 勝ったけど本田の存在感を改めて認識@「もっと強さを」とマチダが苦言 | トップページ | メルヘンの女王、月の妖精など@神代植物公園のバラフェスタ »

調布市」カテゴリの記事

コメント

うわ~!
本当に珍しいキノコですね。
卵みたいなものから数日で出てきたのですか?
先端の黒い部分が炎?
2日後の今日、どうなっているのでしょう?
キツネの嫁入りの日に灯すのでしょうか?

かたつむりさん。
きょう(14日)に行ったら、写真のヤツは、跡形もなく消えていました。
もうひとつあって頭の口を開いてたので、あした(15日、バラフェスタなので月曜もやってる)確認にのぞこうと思ってます。

消えた? 誰かが抜いた? 何かが食べた? 食べられないの? 2つ目をぜひ見てきて!

戸塚の純ちゃん 。

一日でしおれてしまうそうです。

風に飛ばされたのかな。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1320081/47425677

この記事へのトラックバック一覧です: きれいなおねえさんがそっと教えてくれた珍しいキノコ・キツネノタイマツ@植物多様性センター:

« 勝ったけど本田の存在感を改めて認識@「もっと強さを」とマチダが苦言 | トップページ | メルヘンの女王、月の妖精など@神代植物公園のバラフェスタ »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30